【マックスマーラのコート】投資する価値がある…「憧れブランドの名品アイテム」

流行に流されて次から次へと新しいものを買うよりも、ずっと着られる一着を大切にしたい。自分らしいスタイルを築く過程にいる私たちにとってその投資は必ず自分に返ってきます。バッグやシューズの次に――30代の今出会っておきたい名品服をピックアップ。

永く愛せるジャケット&アウターこそ憧れブランドで見つける

誰かのことを思い出すときや、出会う人が最初に受け取る情報のひとつとして、あなたを印象づけるもの。自分を定義してくれる理想の一着を今こそ手にしたい。

【Max Mara】

テディベアのように愛らしく、誰しもが振り返るボリューム感…アイコンと呼ばれるマックスマーラのコートの中で、遊び心のあるデザインを選ぶ…その審美眼も含め「it」な存在!

シルクにキャメルヘアを毛羽立た

シルクにキャメルヘアを毛羽立たせた贅沢なエコファーコート
クリエイティブディレクターであるイアン・グリフィスが、1980年代のアーカイブ「テディコート」を再発見したことからすべては始まる。もともと子供のおもちゃを製造していたドイツの高級織物工場で開発された生地を完全再現し、2013年に現在のテディベアコートを発表。着るだけで絵になるアイコニックなフォルム、軽量でブランケットに包まれているような着心地もラブコールが絶えない理由。コート¥547,800ニット¥132,000パンツ¥171,600バッグ¥182,600※参考色靴¥125,400サングラス¥28,600※参考価格(すべてマックスマーラ/マックスマーラ ジャパン)

撮影/赤尾昌則(whiteSTOUT) モデル/山崎紘菜 ヘアメーク/美舟(SIGNO) スタイリング/三好 彩 取材/清水亮子 撮影協力/Compartment. 再構成/Bravoworks.Inc

Pickup