「重ね着って昔、流行ってたな〜」→いや昔と今は違うんです!「2023年っぽい重ね着テクニック」5選

合わせるアイテム次第で印象が変化するベーシックアイテム。一枚でもキマるけれど、レイヤードすればそれだけで今季らしい着こなしに。いつもの相棒アイテムにプラス一枚して、あたたかさも旬っぽさもさらりと手に入れちゃいましょう。

【ビッグシャツ×ニットベスト】

ハンサムな通勤スタイルが叶う、

ハンサムな通勤スタイルが叶う、ニットベストとの掛け合わせ
ニットベストを重ねると優等生な着こなしのなかにもほどよいリラックス感が生まれます。シャツ¥44,000(マディソンブルー)ベスト(タートルとのセット)¥17,270(Mila Owen/Mila Owen ルミネ新宿2店)手に持ったコート¥104,500(カリテ/カリテ スケープ コレド 日本橋店)パンツ¥17,500(COS/COS 銀座店)バッグ¥277,200ローファー¥100,100(ともにトッズ/トッズ・ジャパン)スカーフ¥15,400(マニプリ/アルアバイル)ソックス¥1,100(タビオ)ピアス¥5,400(アビステ)

【タートルネックニット×ダンガリーシャツ】

ほんのりきれいめなタートルニッ

ほんのりきれいめなタートルニットは、ダンガリーシャツで繋いで洗練度を高めて
デニムシャツがきれいめなタートルニットとカジュアルの架け橋に。リラックス感が強いコーデに大人の余裕が加わります。タートルニット¥28,600(カオス/カオス 丸の内)シャツ¥30,800(アッパーハイツ/ゲストリスト)スカート¥37,400(レリタージュ マルティニーク/マルティニーク ルコント ルミネ有楽町)バッグ¥19,800(ANAYI)ブーツ¥39,600(ダイアナ/ダイアナ 銀座本店)帽子¥28,050(CA4LA/CA4LA プレスルーム)ピアス¥7,700(アビステ)ネックレス¥17,160(チビジュエルズ/チビジュエルズ・ジャパン)

【カーディガン×キャミワンピ】

季節を越えて着られるワンピはざ

季節を越えて着られるワンピはざっくりカーデで冬もスタメン入り
今や季節を問わず活躍する光沢のある生地のキャミワンピース。ざっくりカーデと合わせることで、ばっちり冬らしいスタイリングに。タートルニットも忍ばせればあったかさもプラスされます。カーディガン¥36,000(シーニュ)タートルニット¥42,900(コズ マニュファクチャード バイ ラッピンノット/ウメダニット)ワンピース¥27,500(ルージュ・ヴィフ/ルージュ・ヴィフ ラクレ ルミネ新宿店)バッグ¥28,600(ヴィオラドーロ/ピーチ)イヤリング¥9,720(アビステ)

【スウェットシャツ×ロンT】

スウェットからチラ見えする白い

スウェットからチラ見えする白い衿ぐりがオシャレ度を底上げ!
メンズも着られるストイックなデザインだからこそ、スカートと合わせで女のコ感を出したいもの。カジュアル派ならキルティングデザインのスカートで旬のオーラを楽しんで。立体的なデザインのスカートは気になる下半身もさらりとカバーします。スウェット¥27,500(ハイク/ボウルズ)カットソー¥3,990(Gap/Gap新宿フラッグス店)スカート¥9,900(TAION)バッグ¥47,300(ア ヴァケーション)ブーツ¥39,600(カンペール/カンペールジャパン)キャップ¥4,180(ニューエラ)ソックス¥1,210(靴下屋/タビオ)ネックレス¥15,750(アビステ)

【ジャンパースカート×ブラウス】

今年らしいきちんと見えが叶う、

今年らしいきちんと見えが叶う、ハンサムなレイヤードスタイル
知的な印象が強い一枚でありながら、デコルテのVあきや袖口が切りっぱなしデザインになっている、モードさが薫るワンピ。スーツのような生地で設計されているので、媚びない女らしさを演出。ジャンパースカート¥13,200(Mila Owen/Mila Owen ルミネ新宿2店)ブラウス(衿付き)¥19,910(アンクレイヴ スタンダード/アンクレイヴ)コート¥59,400(ルージュ・ヴィフ/ルージュ・ヴィフ ラクレ ルミネ新宿店)バッグ¥184,800(ザンケッティ/八木通商)ブーツ¥29,700(ダイアナ/ダイアナ 銀座本店)ストール¥38,500(スロー)

撮影/川﨑一貴(MOUSTACHE)〈人物〉、清藤直樹〈静物〉モデル/有末麻祐子、愛甲千笑美 ヘアメーク/桑野泰成(ilumini.)スタイリング/平沼洋美 取材/棚田トモコ 再構成/Bravoworks.Inc

Feature

Pickup