今日の服装

【今日の服装】真面目になりすぎない「ジャケット×パンツ」コーデって?【アラサー女子】

10月3日(月)、「ジャケット×パンツ」の定番スタイルこそ、細かいアイテム使いがあか抜けのポイント。インナーをロゴTでカジュアルダウンしたら、トレンドのベルトでシャープに引き締めて。仕上げにボーダーの肩がけでアクセントを加えれば、周りと差がつくこなれた装いに。

10月3日(月)、「ジャケット

パンツ¥5,390※WEB限定(ノスタルジア/&.NOSTALGIA)ジャケット¥22,000(ジャスグリッティー)Tシャツ¥4,400(ザ ショップ ティーケー/ワールド プレスインフォメーション)ボーダーカットソー¥13,200(アルページュストーリー)ベルト¥9,350(レフィエ/フラッパーズ)バッグ¥14,300(ロンシャン/ロンシャン・ジャパン)パンプス¥34,100(ファビオ ルスコーニ/ファビオ ルスコーニルミネ有楽町店)ピアス¥8,880(ファシアータ/フォーティーン ショールーム)

『CLASSY.』2022年9月号より
再構成/CLASSY.ONLINE 編集室、岩本亜有美

「ジャケットコーデ」をもっと見る

【今日の服装】まさに今ちょうどいい「ジャケット」の着こなしって?【アラサー女子】

【今日の服装】通勤でも着られる「ジャケット×デニムコーデ」は?【アラサー女子】

【今日の服装】普通の「ジャケットコーデ」に飽きてしまったら?【アラサー女子】

FOR YOU

RELATE TOPICS

FEATURE

買えるCLASSY.

HOTWORD
    • 公式Facebook
    • 公式Twitter @classy_online
    • 公式Instagram classy_mag_insta
    • LINE CLASSSY. ハッピーになれるニュースをお届け!
  • CLASSY Plus