特集

スタイリストさんに聞いた「残念なコーデ」【インナーの白Tがおじさんっぽい】

「このトップスなら前だけINではなく、全部INする方がスタイルよく見えるのに…」「コーディネートはこんなに可愛いのに、靴下だけが惜しい!」日々オシャレと向き合うスタイリストさんが街で見かけた“どこか惜しいコーデ”。思わずツッコミたくなってしまった実際のNG例をもとに、1カ所変えるだけでコーディネートに差がつく改善テクをご紹介します。今回は、トップスにレイヤードする白T選びについて、スタイリスト・近藤和貴子さんがレクチャー!

スタイリストさんに聞いた「残念なコーデ」【インナーの白Tがおじさんっぽい】

スタイリストさんに聞いた「残念なコーデ」【スカートに合わせる靴下がダサい】

ここが惜しい!「レイヤードの白Tがダサい」

丈が長すぎ&首周りも緩めで手抜き感たっぷり

  • ニットの下に白Tを重ねた定番のレイヤードコーデですが、インナーのサイズが大きすぎると一気にダサ見えの原因に。さらに、場所によってチラ見せの幅が異なるのも、だらしなさを強調してしまいます。つい手を抜いてしまいがちな白Tこそ、コーディネートに差がつく重要なアイテムなのでこだわって。
    ニット¥35,200(スローン)デニム¥20,900(レッドカード トーキョー/ゲストリスト)ピアス¥85,800(ヴァンドーム青山/ヴァンドーム青山 プルミエール 伊勢丹新宿店)リング[右手]¥15,400(ete)リング[左手](スタッフ私物)スニーカー¥14,000(バナナ・リパブリック)ロンT(スタッフ私物)

  • レイヤードに使う白Tにおいて、リブの太さは最重要ポイント。リブが細く薄っぺらい生地は、頼りなさが際立ち、まるで“ジジシャツ”のような印象に…。また、ニットから出る白Tの面積が多すぎると、レイヤードがアンバランスになってしまいます。

改善案:シルエットを左右する“サイズ感”&“リブの太さ”にこだわって

  • 白Tをコンパクトに着られるサイズに変更。白Tが均等に見えることで、レイヤードがこなれてきちんと感のある着こなしに。シンプルなブルーデニムを合わせたカジュアルコーデも、無駄のないシルエットで女性らしく仕上がります。
    ロンT¥10,500ニット¥35,200(ともにスローン)デニム¥20,900(レッドカード トーキョー/ゲストリスト)ピアス¥85,800(ヴァンドーム青山/ヴァンドーム青山 プルミエール 伊勢丹新宿店)リング[右手]¥15,400(ete)リング[左手](スタッフ私物)バッグ¥19,800(マニプリ)スニーカー¥14,000(バナナ・リパブリック)

  • 首周りにしっかりと太めのリブがあると、重ねるトップスとの合わせたときに、ネックラインがきれいに揃います。シルエットがヨレない生地のハリ感も大事。

  • 大人らしく着こなすなら、白Tは出しすぎず、指1本ほどの幅を見せるのが正解です。いかにも「レイヤードしています!」感が強いと、幼くなってしまうので要注意。

  • 今回の白Tは、袖リブの太さが約5cmで、首リブの太さが約2cm。このくらい幅があると、しっかりして見えるので、レイヤードにも最適です。ニットと一緒に袖をまくり上げても、下に落ちてこないのが嬉しい!

教えてくれたのは…スタイリスト・近藤和貴子さん

Profile  スタイリスト・近藤和貴子さん
1991年生まれ。身長164cm。女性誌や広告などと中心に、モデルやタレントのスタイリングを幅広く担当する。カジュアルスタイルをベースにアレンジを効かせるコーディネートはInstagram(@wakikokondo)でもファンが多い。行きつけのショップはCABANやロンハーマンなど。

【お問い合わせ先】ヴァンドーム青山 プルミエール 伊勢丹新宿店☎︎03-3350-4314/ete☎︎0120-10-6616/ゲストリスト☎︎03-6869-6670/スローン☎︎03-6421-2603/バナナ・リパブリック☎︎0120-77-1978/マニプリhttp://manipuri.jp/

撮影/有馬秀星(MOUSTACHE)モデル/鈴木詩織(CLASSY.LEADERS)ヘアメーク/RYO(ROI) スタイリング/近藤和貴子 取材/所 優里 編集/平賀鈴菜(CLASSY.ONLINE編集室)

「NGコーデ」関連記事

スタイリストさんに聞いた「残念なコーデ」【スリット入りパンツの足元が寒そう】

スタイリストさんに聞いた「残念なコーデ」【カーディガンの着方が古い】

スタイリストさんに聞いた「残念なコーデ」【コートとスカートの丈が合っていない】

FOR YOU

RELATE TOPICS

FEATURE

MOVIE

買えるCLASSY.

HOTWORD
    • 公式Facebook
    • 公式Twitter @classy_online
    • 公式Instagram classy_mag_insta
    • LINE CLASSSY. ハッピーになれるニュースをお届け!
  • CLASSY Plus