特集

【今週の服装】大人カッコいい「秋コーデ」7選【アラサー女子】

「CLASSY.ONLINE」およびCLASSY.公式インスタグラムで毎日更新している「今日の服装」。1週間分をまとめてお届けします。

  • 「CLASSY.ONLINE」

    古くない「紺ブレ」コーデのコツは?
    通勤の定番アイテム「紺ブレ」は、着丈の長いものを選んで今っぽく。縦のラインが強調されるので、スタイルアップ効果が高まります。インナーは、上下とも白をセレクト。洗練度の高いオールホワイトコーデで上級者見えを狙って。足首が隠れるマキシスカートは、長め丈のジャケットとも好相性です。

    ジャケット¥95,700(マディソンブルー)スウェット¥19,800(ティッカ)スカート¥46,200(シーエスジー/カレンソロジー 新宿)バッグ¥322,300ローファー¥149,600(ともにロジェ ヴィヴィエ/ロジェ・ヴィヴィエ・ジャパン)メガネ¥34,100(モスコット/モスコット トウキョウ)ネックレス¥17,600(ソワリー/ビューティ&ユース ユナイテッドアローズ 渋谷公園通り店)
    『CLASSY.』2021年11月号より

  • 「CLASSY.ONLINE」

    無難に見えない「黒パンツ」コーデって?
    センタープレス入りでキレイめの「黒パンツ」は、ざっくりカーデを羽織ってカジュアルダウン。パイピングデザインが今っぽさの決め手です。旬のブルーシャツをレイヤードすれば、コーデにメリハリがつくうえに、抜け感が心地よく。足元はローファーでトラッドを意識して。

    パンツ¥11,000(ノークバイザライン/ノーク)シャツ¥20,900カーディガン¥26,400(ともにトラディショナル ウェザーウェア/トラディショナル ウェザーウェア 青山店)バッグ¥78,100(トリー バーチ/トリー バーチ ジャパン)ローファー¥94,600(トッズ/トッズ・ジャパン)
    『CLASSY.』2021年11月号より

  • 「CLASSY.ONLINE」

    甘め好きが「ボーダー」を着こなすなら?
    カジュアル度の高い「ボーダートップス」は、タートルニットを選んでキレイめにシフト。ベージュ地や細めのピッチが、上品な女らしさを演出します。グレーのフレアスカートを合わせてフィット&フレアなシルエットを作れば、スタイルアップが叶うコーデに。

    ボーダーニット¥20,900(GALERIE VIE/GALERIE VIE 丸の内店)スカート¥53,900(エイトン/エイトン青山)バッグ¥61,600(ANAYI)ブーツ¥126,500(セルジオ ロッシ/セルジオ ロッシ カスタマーサービス)カチューシャ¥5,940(CA4LA/CA4LA プレスルーム)
    『CLASSY.』2021年11月号より

  • 「CLASSY.ONLINE」

    子供っぽくない「ロゴスウェット」の着こなしって?
    引き続きトレンドの「ロゴスウェット」は、ネイビーのティアードスカートを合わせて、キレイめに着こなすと可愛い!スカートと同系色の紺ブレを羽織ってキリッと引き締めると、バランスよくまとまります。仕上げにパールネックレスでエレガントさをひとさじ。

    ジャケット¥39,600(23区/オンワード樫山)スウェット¥8,800(ビューティ&ユース/ビューティ&ユース ユナイテッドアローズ 渋谷公園通り店)スカート¥38,500(カレンソロジー/カレンソロジー 新宿)ストール¥10,780(ツイードミル/アルアバイル)ネックレス¥8,400(アビステ)ピアス¥66,000(ウノアエレ/ウノアエレ ジャパン)ブーツ¥36,300(マリタン ヴェローナ/エリオポール代官山)バッグ¥154,000、チャーム¥22,000(ともにJ&M デヴィッドソン/J&Mデヴィッドソン青山店)
    『CLASSY.』2021年11月号より

  • 「CLASSY.ONLINE」

    簡単すぎるのにオシャレな「モノトーンコーデ」って?
    白Tに黒のワイドパンツを合わせたシンプルコーデには、ツイードジャケット風のカーディガンを羽織ってアクセントをプラス。全体をモノトーンでまとめるだけで、こなれ感たっぷりな装いに仕上がります。足元は黒のスクエアトゥブーツでトレンドを押さえると◎。

    パンツ¥9,900(PLST)ブーツ¥79,200(ペリーコ/アマン)カーディガン¥36,300(ダブルスタンダード クロージング/フィルム)Tシャツ¥8,508(スローン)バッグ¥22,000(クリスチャンヴィラ・ペル・アルアバイル/アルアバイル)ネックレス¥8,360(チビジュエルズ/チビジュエルズ・ジャパン)
    『CLASSY.』2021年11月号より

  • 「CLASSY.ONLINE」

    この秋絶対にハズさない「デニム」コーデって?
    カジュアルコーデに欠かせない「デニム」は、色落ちした薄めのブルーを選んでトレンドを意識。グレーのニットカーディガンを合わせて全体のトーンを揃えれば、今っぽさと女っぽさの両立が叶います。足元は、あえてメンズライクなレースアップブーツでハズしを効かせて。

    デニム¥29,700(ディーゼル/ディーゼル ジャパン)カーディガン¥49,500(フォンデル/ユナイテッドアローズ 新宿店)カットソー〔2枚セット〕¥9,350(ヘインズ フォー RHC/RHC ロンハーマン)バッグ¥39,600(ジャンニ キアリーニ/ジャンニ キアリーニ 銀座店)帽子¥16,500(ラ メゾン ド リリス/エストネーション)ブーツ¥143,000(セルジオ ロッシ/セルジオ ロッシ カスタマー サービス)ネックレス¥9,900(インムード/フォー ティーン ショールーム)バングル¥8,640(アビステ)
    『CLASSY.』2021年11月号より

  • 「CLASSY.ONLINE」

    部屋着見えしない「ニットアップ」コーデって?
    今季トレンドの「ニットアップ」は、ゆるっと着こなせてオシャレ度抜群!ダークカラーとリブデザインが相まって、スタイリッシュに着こなせます。白Tをレイヤードしたり、ジャケットを腰巻きしたりとメリハリを意識すれば、部屋着見えを回避。

    ニット¥36,300ニットパンツ¥42,900カットソー¥17,600(すべてエイトン/エイトン青山)腰に巻いたジャケット¥38,500(THIRD MAGAZINE)バッグ¥42,900(ヴァジック/TOMORROWLAND)帽子¥5,500(アッパーハイツ/ゲストリスト)スニーカー¥13,200(コンバース/コンバースインフォメーションセンター)ブレスレット¥8,640(アビステ)
    『CLASSY.』2021年11月号より

再構成/CLASSY.ONLINE 編集室、岸本真由子
※本記事は過去の「CLASSY.」「CLASSY.ONLINE」の記事を再編集したものです。完売の可能性がありますのでご了承ください。また、価格は掲載当時の価格です。

◆あわせて読みたい

【今週の服装】肌寒くなってきた日の「秋カジュアルコーデ」7選【アラサー女子】

【今週の服装】大人のカジュアル秋コーデ7選【アラサー女子】

【今週の服装】簡単なのにオシャレな「秋コーデ」7選【アラサー女子】

FOR YOU

RELATE TOPICS

FEATURE

MOVIE

買えるCLASSY.

HOTWORD
    • 公式Facebook
    • 公式Twitter @classy_online
    • 公式Instagram classy_mag_insta
    • LINE CLASSSY. ハッピーになれるニュースをお届け!
  • CLASSY Plus