特集

大人女子の夏コーデ6選【「5つの服」だけで着回し実例】

お家時間が増えて、ONの日とOFFの日のコーデがボーダーレスになった人も多いはず。そんな今、私たちに必要なのは着ていて楽ちんだけれど、いざというときにもカチッとキマるもの!たった5枚の服でそれが叶うんです。少ない服でも簡単にオシャレを実現しましょう。

コロナ禍でも売れ続ける「3つの人気ブランド」いったい、なぜ?

夏を乗り切るミニマム5つで今年らしいコーデにアップデート

ほどほどの服をたくさん持つより、少数精鋭のとっておきを着こなすのが今っぽい。そんなときにワードローブの強い味方になる厳選5アイテムをご紹介!ちょっとした〝今年らしさ〟が大切です。

大人女子の夏コーデ6選【「5つの服」だけで着回し実例】

【A.ジャケットセットアップ】
着回し力の高いセットアップをまずクローゼットに常備して。実はカジュアルにも着られる優秀アイテム。
ジャケット¥92,400 パンツ¥46,200(ともにカオス/カオス表参道)

【B.フォトTシャツ】
今年らしさも汎用性もあるフォトT。合わせるボトムス次第で印象が七変化します。
Tシャツ¥8,140(キャル オーライン/ジャーナル スタンダード レサージュ銀座店)

【C.白ブラウス】
ボリューミィな袖が今年らしい。甘いアイテムに合わせれば清潔感が、辛いアイテムに合わせればほどよい女らしさが。
ブラウス¥35,200(フリッカ/フリッカインターナショナル)

【D.フレアデニム】
ベーシックなアイテムであるデニムこそ、今年らしいフレアデザインにシフトして。薄いブルーが少しヴィンテージライクな一本。
デニムパンツ¥29,700(THIRD MAGAZINE)

【E.華やかスカート】
更新を怠ると、途端に古さが出るアイテム、スカート。今年はマキシ丈が正解です。深いグリーンが大人の女性らしい着こなしをあと押し。
スカート¥31,900(サクラ/インターリブ)

❶セットアップ+フォトT

真面目顔のセットアップは、フォトTと合わせてさらりと日常着に昇華させて

マニッシュな印象のジャケットと

マニッシュな印象のジャケットとパンツのセットアップは、きちんとした場面だけで活躍するものだと思っていませんか?カジュアルなフォトTと合わせれば、簡単にデイリー仕様になるんです!足元にはサンダル、バッグはネオンカラーのウェストポーチと、ラフさのある小物を散りばめて、キレイめなアイテムを着崩していく工夫を。バッグ¥135,300サンダル¥80,300(ともにトッズ/トッズ・ジャパン)ブレスレット¥64,900(ティリースヴェアーズ/アパルトモン青山店)

❷ブラウス+スカート

華のあるアイテム同士の化学反応でつくる、大人のレディスタイル

  • マニッシュな印象のジャケットと
  • マニッシュな印象のジャケットと

ブラウスもティアードスカートも〝可愛い〟要素が強いアイテム。その2つを合わせても大人っぽくキマるのは、ブラウスの身頃がすっきりとしていることと、スカートの色が深いグリーンだから。スクエア型のバッグも甘さをそっとおさえてくれる、頼れるアイテム。バッグ¥205,700 サンダル¥116,600(ともにクリスチャン ルブタン/クリスチャン ルブタン ジャパン)ピアス¥15,400(ワンエーアールバイウノアエレ/ウノアエレ ジャパン)

❸フォトT+デニム

Tシャツ×デニムの永遠のベーシックコーデは、小物でこの夏らしく刷新

Tシャツもデニムも時代をしっか

Tシャツもデニムも時代をしっかり反映するから、まずはきちんと更新を。Tシャツはやや大きめサイズのフォトデザイン、デニムならほんのりフレアが正解です。そこにパールや丸みのあるバッグというレディライクな小物を、足元はローファーを合わせてかっちりと!あの手この手で色んなハズシを加えてみて。バッグ¥47,300(FURLA/FURLA JAPAN)ローファー¥121,000(ジェイエムウエストン/ジェイエムウエストン 青山店)パールネックレス¥17,820コインネックレス¥15,120(ともにアビステ)

❹セットアップ+ブラウス

“甘いものと辛いものをMIX”もはや当たり前の計算式が着こなしに新鮮さをプラスする

  • Tシャツもデニムも時代をしっか
  • Tシャツもデニムも時代をしっか

フェミニンなブラウスと、メンズっぽいパンツの掛け合わせは、甘い印象の女性らしいアイテムと、辛い印象の男性っぽいアイテム、という相反するもの同士の組合せ。これはいわば、洗練度が高まるファッションの方程式です。途端に洒落感のあるコーデに変身。バッグ¥71,500(アヴァケーション/アマン)サンダル¥102,300(ロジェ ヴィヴィエ/ロジェ・ヴィヴィエ・ジャパン)ハット¥17,600(タア/タア トウキョウ)ピアス¥9,900 ブレスレット¥12,100(ともにワンエーアールバイ ウノアエレ/ウノアエレ ジャパン)

❺セットアップ+フォトT+スカート

優等生顔のジャケットをやんちゃな印象のフォトTと女子なスカートで着崩して

着るだけできちんと感の出るジャ

着るだけできちんと感の出るジャケットに、今季のカジュアルの代名詞であるフォトT、そして女性らしいティアードスカート。どれもテイストが違うものなのに、3つを合わせると今季らしい、気負わないムードのコーデに!Tシャツの裾もアウトして着ることで、こなれ感があと押しされます。バッグ¥86,900(コーチ/コーチ・カスタマーサービス・ジャパン)スニーカー¥13,200(コンバース/コンバースインフォメーションセンター)メガネ¥34,100(モスコット/モスコット トウキョウ)ピアス¥112,200(プライマル)

❻ブラウス+デニム

甘い雰囲気のトップスとヴィンテージライクなデニムで奏でるパリっぽい着こなし

大人が可愛らしいデザインのもの

大人が可愛らしいデザインのものを取り入れるときは、いかにカッコよさを投入するかがコーディネートの肝。デニムはよき辛口スパイスに。バッグ¥15,510(パロロサ/アパルト モン青山店)サンダル¥111,100(ジャンヴィト ロッシ/ジャンヴィト ロッシ ジャパン)ベレー帽¥8,800(CA4LA/CA4LAプレスルーム)スカーフ¥17,600(マニプリ)サングラス¥35,200(アイヴァン/アイヴァン東京ギャラリー)ピアス¥12,100ブレスレット¥18,700(ともにワンエーアールバイウノアエレ/ウノアエレ ジャパン)

撮影/菊地 史(impress+)〈人物〉、魚地武大(TENT)〈静物〉 モデル/オードリー亜谷香  ヘアメーク/シバタロウ(P-cott)スタイリング/荒木里実 取材/棚田トモコ 撮影協力/トンデミ平和島、三鷹天命反転住宅© 2005 Estate of Madeline Gins. Reproduced with permission of the Estate of Madeline Gins. 再構成/Bravoworks.Inc

『大人女子』関連記事

大人女子におすすめの靴8選【最近、人気のデニムに似合う】

ライフスタイル別「大人女子の苦しくないデニム」6選

大人女子の「白デニム」2021年春の人気モデル、選び方、コーデ

RELATE TOPICS

FEATURE

CLASSY. Closet

HOTWORD
    • 公式Facebook
    • 公式Twitter @classy_online
    • 公式Instagram classy_mag_insta
    • LINE CLASSSY. ハッピーになれるニュースをお届け!
  • MAIL MAGAZINE