特集

【今週の服装】あか抜けて見える「初夏コーデ」7選【アラサー女子】

「CLASSY.ONLINE」およびCLASSY.公式インスタグラムで毎日更新している「今日の服装」。1週間分をまとめてお届けします。

  • 「CLASSY.ONLINE」

    太って見えない「仕事服」って?
    通勤の定番コーデ「シャツ×クロップトパンツ」は、ストライプ柄のロングシャツにアップデート。縦ラインを強調しつつ、お尻まわりもカバーすることで、スタイルアップが叶います。フラットパンプスもデコラティブなものを選んで、女らしさをプラスして。

    シャツ¥28,600(LE PHIL/LE PHIL NEWoMan 新宿店)パンツ¥15,400(アンクレイヴ/オンワード樫山)バッグ¥251,900(トッズ/トッズ・ジャパン)シューズ¥91,300(ロジェ・ヴィヴィエ/ロジェ・ヴィヴィエ・ジャパン)イヤリング¥8,250(マージョリー・ベア/ココシュニック オンキッチュ 有楽町マルイ店)時計¥33,000(コーニッシュ/エイチエムエスウォッチストア 表参道)

    『CLASSY.』2021年6月号より

  • 「CLASSY.ONLINE」

    「レーススカート」を大人っぽく着るなら?
    フェミニンな「レーススカート」は、黒のノースリニットで甘さを中和。夏らしいリネンジャケットを羽織れば、一気に抜け感が生まれます。ジャケットとサンダルをニュアンスカラーでまとめて統一感を出しつつ、ピンクのショルダーバッグをアクセントに。

    ジャケット¥46,200(ウィム ガゼット/ウィム ガゼット ルミネ新宿店)ノースリニット¥17,600(ボールジィ/TOMORROWLAND)レーススカート¥19,800(CELFORD/CELFORD ルミネ新宿1店)バッグ¥39,600(ヘリュー/メゾン イエナ)サンダル¥18,700(マウロ・デ・バーリ/アマン)カチューシャ¥7,700( イリスフォーセブン/デコール アーバンリサーチ ニュウマン横浜店)サングラス¥39,600(アイヴァン/アイヴァン 東京ギャラリー)ピアス¥15,400(ソコ/ZUTTOHOLIC)バングル¥21,600(アビステ/アビステ)

    『CLASSY.』2021年6月号より

  • 「CLASSY.ONLINE」

    デブ見えしない「ホワイトコーデ」って?
    膨張して見えがちな「ホワイトコーデ」は、小物でうまく変化をつけて。ふんわりとした袖のブラウス×ハイウエストのワイドパンツの、トレンドのゆる×ゆるシルエットにまとめ、相性のいい「パイソン柄サンダル」で、ひとさじのモード感もプラスします。柄スカーフやチェーンバッグなど、コーデにアクセントをつけるのがコツ。

    ブラウス¥59,400(フォルテ フォルテ/コロネット)パンツ¥28,600(DES PRÉS)バッグ¥44,000(ジャンニ キアリーニ/ジャンニ キアリーニ 銀座店)ストール¥12,100(マニプリ)サンダル¥33,000(ファビオ ルスコーニ/ファビオ ルスコーニ ジェイアール名古屋タカシマヤ店)ピアス¥9,900(ワンエーアールバイウノアエレ/ウノアエレ ジャパン)バングル¥19,800(イン ムード/フォーティーン ショールーム)

    『CLASSY.』2021年6月号より

  • 「CLASSY.ONLINE」

    無難に見えない「大人の黒コーデ」って?
    通年で着られる「黒のテーパードパンツ」は、ドット柄ブラウスを合わせてフェミニン仕様に。足元は、旬のレースアップパンプスでオシャレ度を底上げして。白を効かせたハンドバッグを添えて、大人可愛いモノトーンコーデの完成です。

    ブラウス¥24,200(マルティニーク/マルティニーク ルコント ルミネ有楽町)パンツ¥8,990(プラステ)バッグ¥135,300(J&M デヴィッドソン/J&M デヴィッドソン 青山店)シューズ¥27,500(カルチェグラム/デュプレックス)時計(スタイリスト私物)

    『CLASSY.』2021年6月号より

  • 「CLASSY.ONLINE」

    「Tシャツワンピ」を通勤で着るなら?
    リラクシーな「カットソーワンピ」は、ジャケットを肩がけしてきちんと感を。ワンピと同じ白のローファーを選べば、バランスよくまとまります。落ち着いたモノトーンコーデには、ミルキーピンクのバッグで華やぎをプラス。

    ワンピース¥28,600(エイトン/エイトン青山)ジャケット¥72,600(イレーヴ)バッグ¥145,200チャーム¥20,900(ともにJ&Mデヴィッドソン/J&Mデヴィッドソン青山店)ローファー¥121,000(ジェイエムウエストン/ジェイエムウエストン青山店)ピアス¥11,000ネックレス¥9,900〈ともにFolk/N〉バングル¥47,850〈NORTH WORKS〉(すべてUTS PR)

    『CLASSY.』2021年6月号より

  • 「CLASSY.ONLINE」

    大人でもサマになる「ショーパンコーデ」って?
    アイテム選びが難しい「ショーパン」は、モノトーンのチェック柄でモードなものをセレクト。トップスは、アシンメトリーのカットソーを合わせて上級者の装いに。アクセントに効かせたネオンカラーが、初夏のムードを盛り上げます。

    カーディガン¥37,400(ユマ フォー エストネーション/エストネーション)バッグ¥149,600ローファー¥72,600(ともにトッズ/トッズ・ジャパン)カットソー¥15,400(ウーア/カレンソロジー青山)パンツ¥25,300(TOMORROWLAND collection/TOMORROWLAND)サングラス¥51,700(アイヴァン 7285/アイヴァン 7285 トウキョウ)バングル¥3,150(アビステ)

    『CLASSY.』2021年6月号より

  • 「CLASSY.ONLINE」

    手抜きに見えない「スカートコーデ」って?
    上品かつ大人っぽい「くすみブルーのティアードスカート」。今っぽく着るなら、白のパフスリープトップスを合わせて。スカートにトーンを合わせた寒色のカーディガンを肩がけすれば、ボリューミィなコーデにメリハリがつきます。パールつきのサンダルでフェミニンにまとめつつ、かごバッグでハズしを効かせると◎。

    ボリュームスリーブブラウス¥19,800(カデュネ/カデュネ プレスルーム)ティアードスカート¥27,500(マリハ/ショールーム セッション)カーディガン¥9,900(CELFORD/CELFORD ルミネ新宿1店)バッグ¥42,900(ア ヴァケーション/ガリャルダガランテ 表参道店)サンダル¥24,200(ツル バイ マリコ オイカワ)カチューシャ¥18,700(アレクサンドル ドゥ パリ/アレクサンドル ドゥ パリ GINZA SIX店)イヤリング¥5,400(アビステ)バングル¥7,930(チビジュエルズ/チビジュエルズ・ジャパン)

    『CLASSY.』2021年6月号より

再構成/CLASSY.ONLINE 編集室、岸本真由子
※本記事は過去の「CLASSY.」「CLASSY.ONLINE」記事を再編集したものです。完売の可能性がありますのでご了承ください。また、価格は掲載当時の価格です。

◆あわせて読みたい

【今週の服装】こなれて見える「きれいめカジュアルコーデ」7選【アラサー女子】

【今週の服装】気温が20℃前後の日の「カジュアルコーデ」7選【アラサー女子】

【今週の服装】太って見えない「春コーデ」7選【アラサー女子】

RELATE TOPICS

FEATURE

CLASSY. Closet

HOTWORD
    • 公式Facebook
    • 公式Twitter @classy_online
    • 公式Instagram classy_mag_insta
    • LINE CLASSSY. ハッピーになれるニュースをお届け!
  • CLASSY Plus