特集

「ぽっちゃりさん」をスタイリストが本気で体型カバーしたら…【世間知らズ・西田さおりさん】

露出が増え体型が気になる夏ですが、ぽっちゃり体型でもオシャレを楽しみたい!というアラサー女子は多いはず。そこで今回はぽっちゃりアラサー代表として、人気急上昇中の女芸人・世間知らズの西田さおりさんに登場いただき、スタイリスト・近藤さんがレクチャーする「体型カバーコーデ」に挑戦していただきました。普段のアイテム選びやコーデ悩みなど、西田さんのリアルな声も合わせて要チェックです。

「ぽっちゃりさん」をスタイリストが本気で体型カバーしたら…【世間知らズ・西田さおりさん】

◆あわせて読みたい「体型カバーコーデ」

太って見える、おばさんっぽい…「アラサーNGコーデ」3つ

お悩み❶「顔が大きく見えてしまいがち」

A:シャツの襟を抜いて首元をスッキリさせるだけで、簡単に小顔見え!

スタイリスト・近藤さんがアドバイス!

  • 【Before】
    首元が詰まったバンドカラーシャツは、今っぽさはありつつも、ぽっちゃりさんが着るとどこか苦しい印象になってしまうのが難点。無意識に顔の大きさを強調してしまうので、首元はスッキリさせるのがマストです。

  • 【After】
    シャツを襟つきのベーシックなものにチェンジ。抜き襟で首元をスッキリさせて、小顔効果を狙います。襟元はボタンを3つほど開けて、軽く後ろに引っ張るだけでOK。ざっくり袖をまくったシルエットがこなれ感も演出します。シャツ¥4,990(Gap/Gap新宿フラッグス店)スカート¥24,200(ストラ)イヤリング¥1,650セットリング¥2,310(ともにアネモネ/サンポークリエイト)バッグ¥10,890(クードル/ミキリ) サンダル¥15,400(ダイアナ/ダイアナ 銀座本店)

「顔が大きく見える」人におすすめの体型カバー服

ネックラインが開いたハリ感のある “シャツ”

  • 【使用したのはこちら】
    リラクシーに着られるレディースサイズのシャツ。『Gap』はサイズ展開が豊富なので、自分に合った大きさを選べます。ほどよくハリ感もありながら滑らかな生地で、シルエットの変形も自由自在。甘さ控えめなピンクが大人らしい印象に。シャツ¥4,990(Gap/Gap新宿フラッグス店)

  • 【こちらもおすすめ】
    ハンサムなシャツが苦手な人には、Vネックのブラウスがおすすめ。首元がスッキリしているので、フリルでも甘すぎずヘルシーに着られます。袖口のギャザーやAラインのシルエットで、体型カバー効果も抜群です。ブラウス¥9,990(バナナ・リパブリック)

お悩み❷「脚が張って太く見える」

A:縦ラインを強調してくれるパンツなら細見え度抜群!

スタイリスト・近藤さんがアドバイス!

  • 【Before】
    トレンドのフレアパンツは、太もものシルエットが目立つので避けたほうがベター。ぽっちゃりさんが頼りがちな締め色のグレーも、重たさを強調して野暮ったさの原因に。夏らしく涼しげに穿けるパンツに見直しが必要です。

  • 【After】
    センタープレスが効いたアイボリー調のパンツにチェンジ。下にストンと落ちるシルエットなので、脚をスッキリと見せてくれます。ウエストゴム&柔らかい素材で穿き心地も抜群。暑い夏のパンツコーデでも、一日中ストレスフリーに過ごせます。ニット¥6,490カーディガン¥7,990(ともにバナナ・リパブリック)パンツ¥19,800(ストラ)イヤリング¥3,960〈mimi33〉セットリング¥2,310〈アネモネ〉(ともにサンポークリエイト)バッグ¥18,150(ノマディス/ノーベルバ)サンダル¥15,400(ダイアナ/ダイアナ 銀座本店)

「脚が太く見える」人におすすめの体型カバー服

センタープレス入り&落ち感のある “ワイドパンツ”

  • 【使用したのはこちら】
    ウエストゴムのリラクシーパンツ。立体的なセンタープレスがきちんと感を演出してくれるので、だらしなく見えず、品よくまとまります。レーヨンと麻の夏らしい素材感で、通気性も◎。パンツ¥19,800(ストラ)

  • 【こちらもおすすめ】
    控えめな光沢が大人らしく、脚長効果を高めるセンタープレスもばっちり。ウエスト部分がオシャレなので、トップスをインさせてもしっくりハマります。パンツ¥17,600(yori)

お悩み❸「ぽっこりお腹が目立つ」

A:動きのあるティアードワンピが体型カバーに最適

スタイリスト・近藤さんがアドバイス!

  • 【Before】
    体のラインを拾うタイトなワンピースは、全身が苦しそうに見えるのでNG。ウエストやお尻周りの大きさが気になるときは、ゆったり着られるサマ見えワンピで抜け感を出すのがコツです。

  • 【After】
    歩いたときに軽やかな動きを演出する「ティアードワンピ」にチェンジ。横に広がりすぎないシルエットなので、ぽっちゃりさんでもスッキリ着られます。今回のように胸上からティアードが入っていなくても、腰から下にフリルがあるものなら◎。ワンピース¥37,400(ダブルスタンダードクロージング/フィルム)肩にかけたボーダーT¥13,200(ルミノア/ゲストリスト)イヤリング¥19,800バングル¥15,400(ともにJouete)バッグ¥22,000(アニエスべー)サンダル¥20,900(ディアナドット/ミキリ)

「お腹周りが目立つ」人におすすめの体型カバー服

下にストンと落ちる “ティアードワンピ”

  • 【使用したのはこちら】
    大胆に胸上からティアードが効いたワンピース。フリルの切り替えが多くメリハリのあるシルエットなので、一枚でスタイルよくサマ見えが叶います。甘くなりがちなティアードワンピも、落ち着いたベージュなら、大人らしい印象に。ワンピース¥37,400(ダブルスタンダードクロージング/フィルム)

  • 【こちらもおすすめ】
    旬のくすみグリーンで、洗練された印象に。腰からティアードが入った甘さ控えめのデザインで、カジュアル派でも難なく着こなせます。フラットなシューズを合わせたリラックススタイルもおすすめ。ワンピース¥20,900(yori)

Profile  世間知らズ・西田さおりさん
1995年生まれ、東京都出身。身長150cm。2016年結成・世間知らズとしてTV番組を中心に活躍。私服では古着が好きで、Instagram(@nishida1995)でもコーディネート写真をアップしている。ファッション面でも注目度が高い。

Profile  スタイリスト・近藤和貴子さん
1991年生まれ。身長164cm。女性誌やビューティ誌、モデルやタレント、女子アナのスタイリングまで幅広く担当する。カジュアルスタイルをベースにアレンジを効かせるコーディネートはInstagram(@wakikokondo)でもファンが多い。行きつけのショップはCABANやカレンソロジーなど。

【お問い合わせ先】アニエスべー☎︎03-6229-5800/Gap新宿フラッグス店☎︎03-5360-7800/サンポークリエイト☎︎082-248-6226/Jouete www.jouete.com/ストラ☎︎03-4578-3431/ゲストリスト☎︎03-6869-6670/ダイアナ 銀座本店☎︎03-3573-4005/バナナ・リパブリック☎︎0120-77-1978/フィルム☎︎03-5413-4141/ノーベルバ☎︎03-5474-0521/ミキリ☎︎03-5774-4205/yori☎︎03-6804-2580

撮影/谷口巧(PygmyCompany)〈人物〉、草間智博(TENT)〈静物〉 モデル/西田さおり(世間知らズ) ヘアメーク/室橋佑紀(ROI) スタイリング/近藤和貴子 取材/所 優里 編集/平賀鈴菜(CLASSY.ONLINE編集室)

「体型カバーコーデ」関連記事

【お尻周りが気になる人に】春の「体型カバースカートコーデ」6選

【全身H&M×モノトーンコーデ】太って見えないリブニットパンツを着回し

【骨格タイプ別】アラサー女子が「太って見えなくなるコーデ」9選

RELATE TOPICS

FEATURE

CLASSY. Closet

HOTWORD
    • 公式Facebook
    • 公式Twitter @classy_online
    • 公式Instagram classy_mag_insta
    • LINE CLASSSY. ハッピーになれるニュースをお届け!
  • CLASSY Plus