特集

まるでおばさん!?「老け見えしがちな、NGヘア」4つ

女性であれば、髪の悩みは尽きません。ヘアサロンに行くたびに髪を切ろうか伸ばそうか悩み、前髪をどうしようかアドバイスを友人に求め、結果どんな髪型がいいのか分からない…なんてことも。
インスタグラムで人気連載「モテ髪研究所」を配信中のイラストレーターの@tmr_illustさんに、アラサー世代にちょうどいいオシャレなヘアスタイルについて、毎週解説していただく連載好評掲載中。今回は「老けて見えない、オシャレなヘアアレンジ」でを紹介します。

◆あわせて読みたい

太って見える…!「アラサー女子のやりがちNG髪型」4つ

間違った“モテアレンジ”❶「低めおだんご」

  • 女性であれば、髪の悩みは尽きま

    こういう人いる!アラサー世代のNG「おだんごヘア」
    低めの位置でタイトにまとめると「おかみさん」っぽく
    髪をくるっと丸めるだけの「おだんご」は、忙しい日にもぴったりのヘアアレンジです。シンプルなアレンジであるぶん、工夫もなしに低めの位置でまとめただけでは、どこか疲れた印象に…。おだんごは低めで作るほど大人っぽい印象に、高めの位置なら若々しくなる(逆に子供っぽく見えてしまう時もありますが)と心得て。

  • 女性であれば、髪の悩みは尽きま

    モテちゃう?オシャレな「おだんごヘア」のおすすめは
    ラフさが大事!少し高めでフェイスラインにかかる毛が今っぽい
    若々しくみえる「おだんご」は、やはり高めの位置がおすすめ。ヘアアレンジのトレンドも低めから高めに移行中です。少し高めの位置で作ることで、フェイスラインもシャープに見えつつ、明るい印象に。前髪が長めな方は下ろした方が、こなれ感が出て◎。髪をラフにまとめることで、頑張りすぎないのもポイントです。いつもよりコテで強めに巻いたり、手ぐしを通して髪を集めたり、ウェットなスタイリング剤を使ってみてはいかがでしょうか。

💡まとめ「モテるアラサーの老けて見えないおだんごヘア」

●お団子は低めタイトは老け見えしがちなので、やや高めにラフに作る
●顔にかかる後れ毛が、大人っぽさと若々しさのちょうどいいバランスに
●ラフなヘアは強めの巻きや、ウェットなスタイリングで整えて

詳しくはこちら

まるでおばさん!?アラサー女子の老け見えNGヘア❶「おだんご」

間違った“モテアレンジ”❷「シンプルポニーテール」

  • ●お団子は低めタイトは老け見え

    こういう人いる!アラサー世代のNG「ポニーテール」
    シンプルすぎるポニーテールは疲れて見えてしまう
    ポニーテールはシンプルなヘアアレンジなので、ただゴムでまとめるだけでは疲れて見えてしまいます、というのは連載でも何度もお伝えしてきました。老け見えという点では、低い位置で結ぶ&ストレートな質感のポニーテールは避けるべきです。簡単に作れるヘアアレンジこそ、一手間をかける意識を持つだけで、グンと仕上がりがよくなります。

  • ●お団子は低めタイトは老け見え

    モテちゃう?オシャレな「ポニーテール」のおすすめは
    ラフに毛束を集めて高めで結ぶだけで一気にフレッシュに
    高めで結んだポニーテールは、可愛らしい印象に見えて、それだけで若く見えます。高めで結ぶことでフェイスラインのたるみが引っ張られて、リフトアップの効果が生まれるというのも大きいです。少しタイトに引っ張るようにまとめると、よりリフトアップ効果が期待できます。あとは、軽く毛束をくずしてナチュラルに、毛先や前髪はあえてラフにオイルなどで仕上げて。タイトな質感と相まって、オシャレに見えるはずです。

💡まとめ「モテるアラサーの老けて見えないポニーテール」

●低めでストレートな質感のポニーテールは老け見えの代表なので、避ける
●フェイスラインのたるみを引っ張り上げるように高めで髪をまとめて
●毛先や前髪をオイルでラフに整えると◎

詳しくはこちら

まるでおばさん!?アラサー女子の老け見えNGヘア❷「ポニーテール」

間違った“モテアレンジ”❸「ハーフアップ」

  • ●低めでストレートな質感のポニ

    こういう人いる!アラサー世代のNG「ハーフアップ」
    まとめていない髪をどう見せるかに気を配って
    上半分の髪をまとめて、下半分を下ろした「ハーフアップ」。ダウンスタイルよりもひと手間感を出すことができますが、重要なのは結んだ髪ではなくて、下ろしたほうの髪。何もスタイリングをしないと、毛先がボサボサになりがちで、老け見えの大きな原因に。くずしの質感を上手く取り入れて、オシャレ度を高める工夫をしてみましょう。

  • ●低めでストレートな質感のポニ

    モテちゃう?オシャレな「ハーフアップ」のおすすめは
    不器用な人はバレッタを使ってお団子にするだけでOK
    ハーフアップでは、編み込みなどができなくても、ラフにまとめておだんごにすれば大丈夫。ただ結ぶだけよりも、簡単にデザインポイントをつくることができます。大きめのバレッタなどのヘアアクセをつけると、一気にアレンジっぽさが出て◎。スタイリングでは、ワックスなどを使って、質感やくずしで雰囲気を整えて。下ろした髪のスタイリングも合わせて行うことが大切です。

💡まとめ「モテるアラサーの老けて見えないハーフアップ」

●上半分の髪はただ結ぶだけでなく、お団子にするとオシャレ見え
●バレッタなどのアクセを使うと不器用な人でも雰囲気を出せる
●下ろした髪のスタイリングも重要なので、質感を整えること

詳しくはこちら

まるでおばさん!?アラサー女子の老け見えNGヘア❸「ハーフアップ」

間違った“モテアレンジ”❹「くるりんぱ」

  • ●上半分の髪はただ結ぶだけでな

    こういう人いる!アラサー世代のNG「くるりんぱ」
    毛量が多くて上手にくるりんぱができないと老け見えの原因に
    数年前に大ブームになったヘアスタイル「くるりんぱ」。一つに結んだ髪の毛先を、ゴムの上から通して、ひと手間かけたヘアアレンジです。ハーフアップより簡単にできて、ポニーテールよりオシャレに見えるヘアアレンジです。注意したいのは毛量が多い人。なんだか髪がうまくまとまらず、ボワっと膨らんでしまうと、ボサボサに見え、老け見えの原因に。そんな時は、アレンジのやり方を工夫してみましょう。

  • ●上半分の髪はただ結ぶだけでな

    モテちゃう?オシャレな「くるりんぱ」のおすすめは
    くるりんぱを何回か繰り返してみると、オシャレ見えしやすく
    普通のくるりんぱではうまくまとまらない人や、物足りないと感じる人は、くるりんぱをする回数を増やしてみて。2つや、3つくるりんぱを重ねるようすると、ちょっとアレンジに一手間かけた感じが出せます。毛量が多い人は髪をまとめやすくなるので、よりキレイな仕上がりになるでしょう。垂らした毛先は、そのままにしてOKで、さらに丸めてピンで留めるとシニヨンっぽくも見えます。

💡まとめ「モテるアラサーの老けて見えないくるりんぱ」

●毛量が多い人ほど、ボサボサに見えやすいくるりんぱは注意
●くるりんぱをする回数を2回や3回に増やすのがおすすめ
●下ろした髪はそのままにしても、なんとなく可愛く

詳しくはこちら

まるでおばさん!?アラサー女子の老け見えNGヘア❹「くるりんぱ」

再構成/CLASSY.ONLINE編集室

「モテ髪」関連記事

太って見える…!「アラサー女子のやりがちNG髪型」4つ

おばさん?イタい?アラサー女子の「NGボブ&ショート」4つ

なんかダサい…アラサー女子がやりがち!夏のNGボブ4つ

FOR YOU

RELATE TOPICS

FEATURE

CLASSY. Closet

HOTWORD
    • 公式Facebook
    • 公式Twitter @classy_online
    • 公式Instagram classy_mag_insta
    • LINE CLASSSY. ハッピーになれるニュースをお届け!
  • CLASSY Plus