おばさん?イタい?アラサー女子の「NGボブ&ショート」4つ

女性であれば、髪の悩みは尽きません。ヘアサロンに行くたびに髪を切ろうか伸ばそうか悩み、前髪をどうしようかアドバイスを友人に求め、結果どんな髪型がいいのか分からない…なんてことも。
インスタグラムで人気連載「モテ髪研究所」を配信中のイラストレーターの@tmr_illustさんに、アラサー世代にちょうどいいオシャレなヘアスタイルについて、毎週解説していただく連載好評掲載中。今月のテーマは「秋冬シーズンにオススメの、モテるショートヘア&ボブ」です。

間違った“モテ髪”ショート&ボブ❶「くびれショート」

?まとめ「モテるアラサーのくびれショート」

●高い位置にくびれを作ったショートは、骨格はキレイに見えるが老け見えしやすい
●ウエイト位置を低くして、表面にレイヤーを入れて軽さを出す
●ぜっぺきが気になる人は、スプレーを内側から吹きかけるのがポイント

間違った“モテ髪”ショート&ボブ❷「内巻きボブ」

?まとめ「モテるアラサーの内巻きボブ」

●毛先が重くてAラインのシルエットは、老け見えの原因になりがち
●ナチュラルさと軽さを大切に、軽い内巻きのボブにスタイリングする
●アイロンを使って、オイルやバームの仕上げでウエットな質感をプラス

間違った“モテ髪”ショート&ボブ❸「丸みショート」

?まとめ「モテるアラサーの丸みショート」

●前下がりのショートよりも、前上がりのほうが今っぽい雰囲気が出せる
●前髪はラウンド気味にすると、顔型補正をしてくれる
●スタイリングではふんわり感と丸みを意識して仕上げる

間違った“モテ髪”ショート&ボブ❹「切りっぱなしボブ」

?まとめ「モテるアラサーの切りっぱなしボブ」

●毛先が軽すぎるとパサパサに見えてしまうので、ブラント感を残す
●必ずアイロンを使って、毛先にまとまりと厚みを出す
●オイルのような、ツヤ感と柔らかさを表現しやすいものを使う

この連載を担当するのは… @t

この連載を担当するのは…
@tmr_illust
インスタグラムやtwitterにて「モテ髪女子」を発信しているイラストレーター・デザイナー。人気サロンのヘアスタイリストとの繋がりも豊富で、ファッションや美容に関するリアルな情報が集まっている。

Feature

Pickup