CLASSY.

特集 PROMOTION
  • グラフが贈る特別な日のリング
  • グラフが贈る特別な日のリング

ダイヤモンドの美しい輝きには理由がある グラフが贈る特別な日のリング

ダイヤモンドといえばグラフ―――その地位を1代にして男が築き上げたのには理由がありました。あくなき情熱を出発点に、世界中から愛されるハイジュエラーとなったグラフの物語と、見るだけでほれぼれとする極上のジュエリーの数々まで紹介していきます。

極上のダイヤモンドヒストリーBrand History

ローレンス・グラフローレンス・グラフ

ダイヤモンドへの揺るぎない情熱を持ち続けた男の物語

「今でも初めてダイヤモンドに出会った日の感動を昨日のことのように覚えています。その時の衝撃がダイヤモンドに対するゆるぎない情熱となり、一生を通じて今もなお私の心に灯りつづけています」とは21世紀のキング オブ ダイヤモンドと称されるローレンス・グラフの言葉です。

貧しい少年が一大ダイヤモンド帝国のキングに。それはまさにおとぎ話のよう。

15歳という若さでキャリアをスタートさせたローレンス・グラフが18歳で独立し22歳でブランドを立ち上げたのは1960年のこと。グラフダイヤモンズ社を設立してからというもの、目覚ましい発展を遂げ、宝石商として初の栄誉「Queen’s Award」を複数回受賞したほか、2013年には大英帝国より勲章とオフィサーの称号まで授与されるまでに至りました。

グラフダイヤモンズ社
アンジェリーナジョリー

世界中の石油王やセレブ、ハイクラスから愛される存在に。

世界の王侯貴族や石油王、アンジェリーナジョリーなどの一流のセレブたちに愛され、この世のものとは思えない極上のジュエリーを生み出し続けています。とくに1974年にオープンさせたロンドンのナイツブリッジの旗艦店には、世界中の富豪たちがこぞって来店するようになったといいます。

“鉱山から世界中の女性を飾るジュエリー”へ。ダイヤモンドクリエイションへのあくなき情熱は止まらない。

そこまでグラフのジュエリーが世界中から愛され続けているのには秘密があります。希少なダイヤモンドの安定した供給元を確保するため南アフリカに世界最大級のダイヤモンド供給会社を所有。原石からジュエリーとなるまでの全ての行程を一貫して自社で取り扱う真のダイヤモンドカンパニーとして、100を超える伝説的ダイヤモンドを創造しつづけているのです。

ダイヤモンド

お問合わせ先/GRAFF(グラフ)  TEL: 03-6267-0811  HP:www.graffdiamonds.com