CLASSY.

PR TIMES / イベント

フジモンがクリニカの新キャラクター就任を発表課題である「お口のケア」に2週間挑戦!好感度アップを目指す意気込みをフロス俳句で発表「炎天や 握りしめたる フロスかな」

ライオン クリニカフロス『フジモン2WEEKチャレンジ大発表会』

 ライオン株式会社(東京都墨田区)は、2018年7月11日(水)にお笑い芸人のFUJIWARAの藤本敏史さんが参加するデンタルフロスの新キャンペーン「フジモン2WEEKフロスチャレンジ」の公開生放送を実施、藤本さんが
14日間フロスを使用してお口のケアに挑戦していくことを発表いたしました。

Official_1
Official_2

生放送の冒頭、タキシード姿で現れた藤本さんは「ここどこなん・・・?思いっきり普通の会議室ですやん・・タキシードでキメッキメで来たのにめっちゃ浮いてるやんか」といぶかしげな様子。そうこうしているとMCから「フジモンの2WEEK???チャレンジ大発表会を執り行いたいと思います。まずは『ライオン広告タレント』のご就任おめでとうございます!」と告げられました。ただし、藤本さんはこの時点では何の商品の広告タレントになるか知らされていません。綺麗に並べられたライオン製品を見ながら、どの製品の広告タレントになったのか推測していくことになります。「キレイキレイハンドソープは娘が家に帰ってくると“キレイキレイしようねー!”って言います。泡で出てくるのが不思議ですねー。あと、クリニカKid’sハブラシはヘッドの部分が柔らかくなっていて安全でとてもお世話になっています!」などと次々とライオン製品への愛着を語っていく藤本さん。しかし、自身がどの商品の広告に出演するのかは一向に明らかになりません。その間もTwitterでは視聴している

ユーザーからどの商品の広告に登場するのかという予想コメントがどんどん投稿されます。生放送の中では、「#フジモンチャレンジ」でユーザーからどんなチャレンジを行うかを予想するツイートを募集しており、「小顔チャレンジ #フジモンチャレンジ」と書かれた投稿を見つけた藤本さんは「無理やろ!骨格の問題や!」などと、次々にツッコミをいれていき、オンライン上でのファンとのコミュニケーションを楽しんでいました。

そしていよいよ、担当する商品とチャレンジの内容が発表のシーン。MCから紹介されたブランドは何と「クリニカ」でした!これを見た藤本さんは思わずテンションが上がり大喜び。そして続いてチャレンジ内容発表に移ります。ドラムロールが鳴り、くす玉を割ると、中から出てきたのは「フジモン2WEEKフロスチャレンジ」の文字。

これを見た藤本さんは「フロスってどれ?・・・これか」と並んでいる製品たちの中からようやくフロスを見つけ出しました。フロスの使用歴を問われると「フロスを使っている後輩がいて、一度だけ試したことがある」と回答。藤本さんご自身もフロスへの馴染みは薄い様子です。「なんでオレがフロスのタレントなんですかね?」と疑問が飛び出すと、すかさずMCから「藤本さんはお口のケアについてお悩みがあるとか・・」との合いの手が入りました。「だからかー!(笑)そうなんですよ、昔健康番組に出たときにちゃんと歯を磨いていたはずなのに先生から『お口のニオイが残念ですね』って言われてん。そっか、ライオンさんはそれを知ってたのね。」と納得した様子を見せていました。

そんな藤本さんに、毎日歯みがきの後にクリニカのデンタルフロスを使っていただくことで2週間後にどんな変化があるのかを、身をもって実証してもらおうというのがこのチャレンジキャンペーンになります。

藤本さんは「絶対面倒くさいやん・・2DAYSにならないかな・・」と言いながらも、歯科医師の深谷先生による事前の口内チェックを受ける為にリクライニングシートに座ると、カメラが一斉に藤本さんのお口を捉え「オレこんなにカメラを独り占めしたことないで!!(笑)」と驚き、この時の最高視聴者数はなんと33,000人を超えを記録しました。

チェック後、お口の中にみがき残しがあることが明らかに。先生のチェック中にMCから「実は、歯みがきに自信のある人でも約80%の人はみがき残しがあることが調査で分かっております。※1」や「ハブラシに加えて、フロスを併用すると歯間の歯垢除去率が1.5倍※2にもなり、日本の歯科衛生士の実に約9割がフロスをつかっているんですよ。※3」と次々に驚きの事実を教わると藤本さんは「先生にフロスの使い方教えてほしい!」とおねだり。さっそくフロスの使い方講座がスタートしました。始めはオドオドしていたフジモンさんですが、先生からレクチャーを受けると「やってみたら意外と簡単」とすっかり自信満々に藤本さんも「これなら続けられそうな気がする!」と早くも自信を手に入れていました。

生放送の最後には得意の俳句、今回は『フロス俳句』で意気込みを披露しました。「炎天や 握りしめたる フロスかな」と特製の短冊にしたためた藤本さん。その心は「炎天という単語に、やるぞ!というメラメラと燃えるような意気込みを掛けている」と語り、ここから2週間の決意を披露しました。さらに放送の最後には「頑張るからインスタグラムをチェックしてやー!絶対やぞー!!」と視聴者に強く訴えかけ生放送を終えていきました。

なお、本生配信は、Twitterを用いた生配信として、瞬間最大で視聴者数約33,000人を越え、30分の生放送で延べ約29万人の視聴者数を記録し、好評を博しました。

※1 自分の歯みがきに関する自覚と歯垢付着状態 ライオン(株).調べ、2014
※2 出典:山本ほか:日歯周誌、1975
※3 一般生活者の使用率:ライオン(株)「2014年度オーラルケア総合実態調査」(20~59歳/女性の合計値)

<生配信終了後のインタビュー>
Q、今回のチャレンジ内容を聞いた時の感想を教えてください。
A、フロスタレントに任命されて嬉しいですね。

Q、瞬間的には約3万2千人、延べで約29万の方にご覧いただいていましたがいかがですか?
A、ありがとうございます! それって僕が人気があるってことですよね?
人気があるからこそ、それだけの数の人が見てくれたっていうことですよね!
人気者の歯どうなっているのか気になったのかな?(笑)4、5台のカメラに口の中を取られるのは恥ずかしかったですけどね。

Q、14日間、毎日欠かさずフロスを続けられる自信はありますか。
A、わかってます?フロスタレントですよ!フロス芸人ですから、名に恥じないように2週間しっかりケアしようと思います。

Q、14日間のチャレンジを終えて、どんな自分になっていると思いますか
A、笑顔がもっと素敵になると思います。娘や妻からお口のニオイが残念だと言われるので…。
おとといショックなことがありまして。娘が言うことを聞いてくれなかったんですよ。
それで次の日、「パパ、昨日なんで私あんなにわがままだったかわかる?」って聞かれて。
「なんで、わがままだったの?」って聞いたら、「パパの口が臭かったからだよ (笑)」って。
俺は子供をわがままにさせてしまうぐらいのお口のニオイがあったのかと(笑)。
これはもう2週間しっかりフロスでケアして娘にもうこういうこと言われないようにしたいですね。

Q、今回のチャレンジに関して、先輩や後輩、周りの方はどのように思っていると思いますか?
A、僕のお口のニオイが気になっていた先輩とか後輩は、よくぞFUJIWARAフジモンを任命してくれた!
と思ってるんじゃないですかね。特に後輩は言えないですからね。礼儀もありますし。
今回クリニカのフロスでしっかり頑張って、一歩前へ進みたいですね。

Q、生配信をご覧になったファンに皆様へメッセージをお願いします。
A、たくさんの人が見てくれたのはありがたいですね。
今回見てくれたのも何かの縁ですから、一緒にクリニカのフロスでお口のケアをしたいですね。

Q、お口のニオイについて奥様から最近言われたことはありますか?
A、行ってきますのチューが露骨になくなりましたね。あからさまに拒まれます 笑。
このチャレンジを終えたら、向こうから来てくれるようにしたいなって思っています。

Q、ご自身のお口のニオイは気づかないんでしょうか?
A、気づかへんから悩んどんねん! 自分でにおってみなって奥さんからよく言われます。

Q、相方の原西さんは何とおっしゃっていますか?
正直原西もにおうので、相殺するんですよ。ぶつかり合って真ん中でぱーんと!
だから、相方にも勧めたいと思います。フロスコンビって呼ばれるように。もう「クロニカフロス」にコンビ名も変えようかなと。

Q、りゅうちぇるさんにお子さんが生まれましたが?
A、おめでとうございます。子育ての先輩なんで、また共演した時に、聞きたいことがあったらどんどん聞いてほしいですね。全部答えてあげたいです。

Q、子どもから好かれるコツはありますか?
A、子どもってその時流行ってるお笑い芸人のギャグが大好きなんですよ。だから世の中のパパは、あたかも自分のギャグのように、照れずに全力でやることですね。今なら、ひょっこりはんですよね。僕も全力でやってます。ひょっこりはんよりひょっこりしてます。

■フジモン2WEEKフロスチャレンジ 概要
キャンペーン名称:ライオン クリニカ「フジモン2WEEKフロスチャレンジ」
キャンペーン期間:2018年7月11日(木)~8月末(予定)
キャンペーン内容:FUJIWARA藤本さんが毎日歯みがき後にクリニカフロスを使い続けることで
お口のケアに関する悩みを解消していこうというもの。
14日間フロスを使い続けている様子はライオンクリニカフロスの公式Instagramアカウント内で発信投稿で見ることができます。

公式アカウント  :Twitter:@Fujimon_LION  / Instagram:@clinica_fujimon

■クリニカブランドについて
『クリニカ』ブランドは、「予防歯科」をテーマに豊富なラインアップで皆さまのお口の悩みをトータルケアする
ことを目指しています。

■「予防歯科」とは?
予防歯科とは、ムシ歯などになってからの治療ではなく、なる前の予防を大切にすることです。歯とお口の健康を積極的に守るため、歯科医院などでの「プロケア(プロフェッショナルケア)」と、歯科医や歯科衛生士の指導に基づいた毎日の「セルフケア」の両方で、「予防歯科」を実践しましょう。そのためにも、歯科医院での定期的な健診が大切です。

■国内で浸透しつつある「予防歯科」の動き
生涯にわたる健全な口腔内維持のために、平成23年「歯科口腔保健の推進に関する法律」の施行や平成24年「健康日本21」第2次公表など、「治療」から「予防」に視点を向けた取り組みを強化する動きが高まっています。それを受け「歯科保健に関する条例」を制定する自治体も拡大※するなど、国を挙げて“歯と口腔の健康づくり”の取り組みが活発化しています。

そのような中で、歯科医院で定期的に健診を受ける人も徐々に増えており(30代女性の定期健診受診者率:2009年28%→2012年44%,ライオン調べ)、今後さらに「予防歯科」の重要性が高まることが予想されます。

※都道府県単位では2008年1県→2013年36道府県まで増加(2013年12月27日現在)

■「予防歯科」発想の『クリニカ』
「予防歯科」で大切なセルフケアのポイントは、「“フッ素”を歯に残す」「“歯垢”を落とす」「細菌を増やさ
ない」の3つがあります。『クリニカ』は、この「予防歯科」の3つのポイントをおさえ、歯科専門家が奨める
セルフケアが実現できるトータルラインナップで、生活者のお口の中の健康維持に貢献してまいります。

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

RELATE TOPICS

FEATURE

HOTWORD
    • 公式Facebook
    • 公式Twitter @classy_online
    • 公式Instagram classy_mag_insta
    • LINE CLASSSY. ハッピーになれるニュースをお届け!
  • MAIL MAGAZINE