CLASSY.

特集

そうだ「インスタ京都」、行こう

「せっかく旅に出るなら、自分が楽しむだけじゃなくて、みんなからのいいねが欲しい!」
なんて人にぴったりの場所は〝京都〟なんです。スマホ片手に旅に出てみませんか。

第1回目は、「セルフィー」向きのフォトスポット5選を紹介します!

自撮りの雰囲気をおしゃれに格上げする場所

インスタグラマーによれば、服と同じで「自分を撮る背景もコーディネートの一部」なんだとか。京都らしい、風情のあるスポットでセルフィーを決めましょう!

  • カラフルでポップなフォトスポット
    八坂庚申堂

    清水寺で有名な東山にある、天台宗のお寺。通称「八坂の庚申さん」として地元の方に親しまれており、「くくり猿」というカラフルで形の変わったお守りが境内にはたくさん。お猿さんが手足をくくられて動けない姿をあらわす、手づくりのアイテムです。

    📌京都市東山区金園町390
    🚃市バス 清水道バス停から徒歩5分 🕗9~17時

  • 埋め込まれた瓦の織り成す模様に注目
    高桐院

    一休さんゆかりの地、臨済宗大徳寺派の総本山の広い敷地内には、たくさんの塔頭とよばれる小寺院が敷地内に多く点在。その中の一つ、高桐院を取り囲む土塀は実にデザイン性豊か。重ねた瓦が埋め込まれた塀は、素朴な味わいが魅力です。

    📌京都市北区紫野大徳寺町73-1(土塀は今宮門前通横)
    🚃市バス大徳寺前バス停から徒歩4分 ※2019年3月31日まで拝観休止中、土塀は見学可

     

  • ダイナミックな蓮の襖絵がモダンな雰囲気のお寺
    青蓮院門跡

    皇室とゆかりが深い門跡寺院であり「粟田御所」と呼ばれ、お寺の名前にちなんだ青い蓮の襖絵は、壁画絵師の木村英輝さんによる60面の作品。国宝の「青不動尊」を所蔵し、重要な色であるブルーを使ったお寺の新たなシンボルとして人気を集めています。
    ※襖には手を触れないようにしてください

    📌京都市東山区粟田口三条坊町69-1
    🚃 地下鉄東西線東山駅から徒歩6分 🕗 9時~最終受付16時30分

  • 朽ちかけたレンガ造りがレトロで渋い
    南禅寺・水路閣

    南禅寺境内を横断する、一説には古代ローマの水道橋をモデルに作られたといわれるレトロなアーチ橋。数々のCMやサスペンスドラマにも登場し、古くから趣のある赤レンガの佇まいが〝写真映え〟するスポットとして人気を集めてきました。

    📌京都市左京区南禅寺福地町86
    🚃地下鉄東西線蹴上駅から徒歩10分 🕗境内散策自由

  • 京都で竹林を背景に撮るならここしかない
    竹林の散策路

    京都随一の竹林スポットである、嵐山・嵯峨野。そんな人気のエリアに、2015年の秋に新たな名所が誕生しました。野宮神社から奥嵯峨方面へ向かう道の右手に広がるこの広い空間には、人はそれほど多くなく、竹林をバックに思い思いの撮影ができます。

    📌京都市右京区嵯峨天龍寺立石町
    🚃JR嵯峨嵐山駅から徒歩10分 🕗9時~17時

明日以降も、京都のインスタ映えスポットをまだまだ紹介いたします!

RELATE TOPICS

FEATURE

HOTWORD
    • 公式Facebook
    • 公式Twitter @classy_online
    • 公式Instagram classy_mag_insta
    • LINE CLASSSY. ハッピーになれるニュースをお届け!
  • MAIL MAGAZINE