CLASSY.

特集

パン好きなら絶対行くべき3つのレストラン

焼き上がるパンの香りには、誰もが食欲をそそられるはず。サンドイッチで週末ブランチ、仕事帰りにはワインと一緒に…美味しいパンがあれば幸せです!そこで今回は、自家製パンにこだわったカフェ&レストランをご紹介します。

朝から幸せになれるブランチメニューは皆が夢中に!

【代々木八幡】PATH

2015年に登場して以来、東京のブランチシーンを変えたといっても過言ではないカフェビストロ。「キュイジーヌ[S]ミッシェル・トロワグロ」出身のシェフ・原太一さんとパティシエ・後藤裕一さんが織りなすメニューはどれも隅々まで丁寧に作られ、それ故にシンプルで美しく、毎日でも食べ飽きない。幸せな1日の始まりにぴったりの一皿です。

  • 香ばしいカンパーニュに旨みしっかりのハム、カマンベールととろけるバター。それらが口の中で一体になると目を見張るほどの美味しさ。自家製ハムのカマンベールのサンドイッチ¥980、ホットコーヒー¥350

  • サルシッチャのコクとハーブの爽やかさに満たされる一品は、サルシッチャのクリーム煮込み ビスケット付き¥980。素材の風味や食感も楽しめる、トレビス、キヌア、ザクロのサラダ(L)¥980。季節の自家製ジュース¥750。

  • お持ち帰りパンのおすすめはこちら!

    パン オ ショコラ¥340
    クロワッサン¥290

[DATA]渋谷区富ヶ谷1-44-2 A-FLAT

パンの香り漂う一角は 下町散策がてら立ち寄りたい

【浅草】SUKE6 DINER

四季を感じる隅田川沿いに建つ、オールデイダイニング。元靴問屋だったビルをリノベーションした空間は吹き抜けが心地よく、地元の方から観光で訪れる外国人まで、誰でもWelcomeな雰囲気に満ちています。17時まで楽しめるブランチは、階上の「Manufacture」で焼くパンをはじめ自家製素材を使ったメニューが並び、週末ごとに足を運びたくなるはず。

  • グラスフェッドビーフのパテと野菜、燻製チリを効かせたマヨネーズソースをチャバタでサンドした助六バーガー¥1,200、無農薬レモンと喜界島のきび砂糖で作った自家製レモネード¥500。

  • 雑穀が香ばしいパンに完熟アボカドのペーストをのせたアボカドトースト¥900。半熟卵を崩しながら召し上がれ。グリーンスムージー¥600~。

  • お持ち帰りパンのおすすめはこちら!

    バゲット¥280
    プレーンベーグル¥200

[DATA]台東区花川戸1-11-1 あゆみビル1・2F
http://www.suke6diner.com/

西海岸の風を感じるような ローカル&ヘルシーフードを

【代官山】GARDEN HOUSE CRAFTS

テラスでは木々が間近に茂り、店内には明るい陽が差し込みます。都心にいることを忘れてしまいそうな開放的なカフェで味わいたいのは、瑞々しい野菜たっぷりのデリやサンドイッチ。サンフランシスコの「タルティーン・ベーカリー」での経験を有する村口絵里さんが手掛けるパンは、日本各地の小麦をはじめとした、素材の存在感がしっかりと伝わります。

  • 4日間ほどマリネし、柔らかく仕上げた鶏肉をフォカッチャでサンド。フレッシュな野菜とバジルソースを合わせて、ぺろりといただける軽やかさ。スパイシーバジルチキンサンド¥1,500、クラウディーレモネード¥650

  • キヌアのサラダやフムスなどのその日のデリ3種にパン、スープのデリセット¥1,250、ビーツキャロットアップルスムージー¥1,100

  • お持ち帰りパンのおすすめはこちら!

    湘南小麦と鎌倉ベーコンのエピ¥350、十勝産小倉あんと有塩バターの全粒まるぱん¥280

[DATA]渋谷区代官山町13-1 ログロード代官山5号棟
http://gardenhouse-crafts.jp/

撮影/土居麻紀子 取材/首藤奈穂

続きはこちら

RELATE TOPICS

FEATURE

HOTWORD
    • 公式Facebook
    • 公式Twitter @classy_online
    • 公式Instagram classy_mag_insta
    • LINE CLASSSY. ハッピーになれるニュースをお届け!
  • MAIL MAGAZINE