CLASSY.

恋愛

理想の結婚相手に出会うには?30代からの婚活パーティー攻略法4選

婚活パーティーは男性と知り合えるチャンスですが、こればかりは数打てば当たるというわけではなく、自分の理想の人と出会うためのポイントがあるのだそうです。

そこで今回は、婚活パーティーで多くの男性の中から自分に合う人を見抜く攻略法を、婚活を見事卒業した女性たちに取材してきました!

1.パーティーの特徴から選ぶ

「平日休みの私は、平日休みの男性が必須条件。今は『平日休みの男女』、『アウトドア好き男女』などパーティーの特徴がさまざまあるので、自分に合う男性がいそうな特徴のパーティーを選ぶことが自分に合う男性と出会う第一歩です」(30歳女性・美容師)

例えば『アウトドア好き』のパーティーは参加者全員がアウトドア好きという共通点をはじめから分かっているため、意気投合しやすいですよね。

他にもコミュニケーションが好きな人は立食型、1対1でゆっくり話したい人は着席型などパーティーの特徴から選ぶなど、自分に合ったスタイルのパーティーに行くのが◎。

2.まずは自分が気配り上手になる

「私の理想の結婚相手は気配りができる男性でした。そこで、相手の飲み物がなくなりそうになったら『次は何を飲まれますか?』と声をかけるなど、まずは自分が気配りを徹底しました。というのも、気配りができない男性は相手からの気配りにも気付くことができません。自分が気配りをした時に相手の反応を見て自分に合う人かを見抜きましたね」(34歳女性・IT関連)

見事気配り上手の男性とゴールインしたというこちらの女性。男性が気配りを出来る人か見抜くには自分が先に気配りをしてみることが最短なのだそう。気配りができる男性は、女性がしてくれた気配りに対してきちんとお礼を伝えたり、同じことをしてくれたりするようです。

自分に合う人を見つけるには自分がその行動をしてみて反応を伺うのがポイントといえそうです。

3.参加理由が自分の意思か

「パーティーの参加理由はさりげなく聞くべし! 『親に孫が見たいと言われた』、『最近周りが結婚をして』という男性は結婚に対する意識が低いのでスルー。『家庭を持ちたいなと思い始めて』など自分の意思での明確な発言をする男性を見抜ければ、結婚前提のお付き合いに結びつきやすくなります」(32歳女性・食品メーカー)

本気で婚活をしている女性にとって、結婚への意識が低い男性は即却下のよう。結婚願望が薄い男性とお付き合いをしても結婚が遠のくだけ。

男性の参加理由をさりげなく聞くことは、そんな落とし穴にはまらないための予防策になるようです。

4.自分らしさをワンポイント取り入れる

「TPOは大切だと思うので清潔感や場の雰囲気にあったファッションはマストですが、コーディネートやメークの一部に自分らしさを取り入れます。マッチングしてくれる人はそれを好んでくれている人が多いため、他の好みなども自然と合うことが多いです。自分らしさを出して自分に合う男性を誘き寄せて見抜きました」(33歳女性・美容関連)

人は似たもの同士で惹かれることが多いため、自分らしさを出したファッションをすることで、それを好む男性とご縁がつながる他、そういった男性とは普段の嗜好なども似ていることが多いようです。

特に立食スタイルでのパーティーでは大勢の中から自分を際立たせることが大切。会場の雰囲気やドレスコードに合わせつつも自分のチャームポイントが際立つポイントを取り入れていれてくださいね。

 

何十人と知り合うよりも自分に合うたった1人と出会いたい! 今回紹介したのはそんな願いを叶えるために是非実践してほしい攻略法です。

婚活パーティーが今まで失敗続きだったという人はぜひ試してみてくださいね!

 

(アンケート回答者/過去婚活経験者アラサー女性17名)

文/岸川菜月 画像/Shutterstock(LightField Studios、Monkey Business Images、LDprod、Dean Drobot、Anetlanda)

FOR YOU

RELATE TOPICS

FEATURE

HOTWORD
    • 公式Facebook
    • 公式Twitter @classy_online
    • 公式Instagram classy_mag_insta
    • LINE CLASSSY. ハッピーになれるニュースをお届け!
  • MAIL MAGAZINE