CLASSY.

特集

アラサー女子には「人間関係の断捨離®」が必要だ!~恋愛編~

知り合いが多いほど幸せ…という年齢を過ぎ、よかれと思って広げてきた人脈で、今疲れている人も多いはず。
キャリアを重ね、交友関係が広い大人の女性こそ、部屋の整理と同様に、そろそろ人間関係も整理する必要がありそう。
※「断捨離」はやましたひでこ個人の登録商標であり、無断商業利用はできません。

こんな時 どうすればいい? 悩める恋愛関係…

他人相手だけにコントロールが難しいのが人間関係。具体的にモヤッと感じた時は、どのように対処するのがいいのでしょう?
心理カウンセラー 大嶋信頼さんが、よくあるお悩みケース別に「自分が疲れない」ための解決策をアドバイス。

CASE1
なかなかプロポーズしてくれず、ダラダラと付き合っている彼氏

➡話を濁したり逃げる人は論外。男性の嫉妬心からくる〝はぐらかし〟の場合も…

そもそも向き合ってくれない時点でNGですが、女性のほうが潜在的能力が高い場合、男性が嫉妬の発作を起こしている
可能性も。例えば女性が3つ頼み事をしたら、わざと1つやらなかったりします。レストランの予約や、お花を
買ってきてもらうなどのお願いをして、ちゃんとやってくれるかチェックを。嫉妬する癖はなかなか治りません。

CASE2
もっといい人がいるのではないかと、婚活アプリでの出会いがやめられない…

➡「週末だけ開く」などまずは使う時間を制限してみて

まずはルールを決めて、アプリの使用頻度を減らしましょう。そしてもし友人に出会いの報告や相談をしていたら、
その機会もできるだけ減らして。婚活は本来、自分に合ったペースでやるべきです。「いいね」の数や周囲の価値観
に振り回され、「もっといい人がいるかも」と思わないためにも、まずは自分と向き合う時間を確保して。

CASE3
興味がない男性からの連絡。無視するのも悪い気がしてつい返してしまう

➡その気がないなら一切反応せず、潔く最初から既読スルーを!

人間には、反応がなければ相手への興味もいつか必ず消えるというメカニズムがあるので、とにかく反応をしないこと
が大切です。LINEなら、ブロックすると相手がストーカー化する可能性もあるので、未読ではなく既読スルーで
対応を。変に刺激をしないのが鉄則なので、「無視すると悪いかな…」とたまに返信するのもダメです。

RELATE TOPICS

FEATURE

HOTWORD
    • 公式Facebook
    • 公式Twitter @classy_online
    • 公式Instagram classy_mag_insta
    • LINE CLASSSY. ハッピーになれるニュースをお届け!
  • MAIL MAGAZINE