CLASSY.

特集

真夏に食べたい!本場韓国の味、「水冷麺」が美味しすぎる!【CLASSY.スタッフが通う・新大久保グルメ】

今更ですが辛い料理が結構食べられるようになり、韓国料理屋さんでも青唐辛子や粉唐辛子を追加するようになった
渡韓歴10年のCLASSY.ウェブライター角田です。
もう毎日暑くて暑くて…大好きな焼肉を食べているときも暑くて無言。
でも韓国料理は食べたいので、最近はよく冷麺専門店に駆け込んでいます。
Instagramにアップしたところ「投稿見て行きました!」とDMをよくいただくので
こちらの連載でもシェアしたいと思います。

新大久保駅より徒歩7分、大久保通りの喧騒から少し離れたところに【コサム冷麺専門店】というお店があります。
こちらのお店、本場韓国と同じく冷麺と炭火焼焼肉が一緒にいただけます。
これが本当によく合う!早速メニューを紹介します。

冷麺のメニューは全3種類。

・冷麺(ノーマル)単品880円
・水冷麺(煮込んだ和牛牛骨100%で作ったスープを使用)&自家製つくば美豚炭火焼焼肉付き 1,180円
・ビビン冷麺(野菜や果物がベースのスープ)&自家製つくば美豚炭火焼焼肉付き 1,180円

私はいつも「水冷麺」と「ビビン冷麺」(どちらかを炭火焼肉付きのセットにして)オーダーし、シェアします。

お酢やマスタードで味変も可能ですが、ここはひとつ「水冷麺」のスープそのまま食べてみてください。
キーンと冷たいのに濃厚な牛骨スープの味が美味しくてクセになります。
お酢を足して味を締めても美味しいですが、私はそのままのスープが好みです。
セットの炭火焼肉を冷麺でぐるぐる巻きにしていただくのがお店おすすめの食べ方。
あっさりしているんだけど、しっかりジューシィなところが美味しいんです。

続いて「ビビン冷麺」。見た目から想像する辛さには達していません。
野菜や果物の甘みを感じられるフルーティーなスープが辛さを中和してくれます。
少しぴりっとする程度。細めの麺をよく絡めていただきます。

水冷麺で使用しているものと同じスープがやかんに入れられて提供されますが
このスープを注ぎ足しで味変するのもおすすめ。
ちょっと辛みが和らぎ、また違った旨みを感じられます。

  • そしてこのお店でイチ押しなのが「つくば美豚ポッサム」¥1,680。
    白菜やキムチで包んでいただく茹で豚をポッサムと呼びますが、こちらのポッサムは炒めニンニクがたっぷりトッピングされていて…本当に美味しい。

  • かなりボリューミィなポッサムですが、くどくないのでぺろっといただけます。

  • お皿に添えられたシャキシャキのコッチョリ(浅漬けキムチ)と甘みあるポッサムと焦がしたような風味のニンニクの、このトリプルコラボが最強!

こちらのお店、新大久保駅から離れているとはいえ、ランチ&ディナータイムは行列必至です。
暑い中並ぶのがキツすぎるので、先日私は15時頃行きました。

【コサム冷麺専門店】
新宿区百人町1-1-26 第三サタケビル1F
☎︎03-6233-7081
営11:00〜24:00 無休

上に挙げたメニューがお決まりですが、それ以外のサイドメニューもどれも美味しいらしいので、またいろいろ試してみたいなぁと思いつつ、この夏まだまだお世話になりそうなお店の紹介を終わります!

それでは여러분 또 만나요!(みなさん、また会いましょう!)

ライター角田枝里香(かくたえりか)
大学在学中より14年間、「JJ」ライターとして活動。その他、新聞やwebメディアなどで韓国取材を担当。渡韓歴10年、渡韓回数は約40回。
光文社通販サイト「kokode Beauty」にて韓国美容コラムの連載もスタート。2019年6月よりCLASSY.ONLINEでも執筆をスタート。Instagram:@kakutaerika@erika_tabemono

FOR YOU

RELATE TOPICS

FEATURE

HOTWORD
    • 公式Facebook
    • 公式Twitter @classy_online
    • 公式Instagram classy_mag_insta
    • LINE CLASSSY. ハッピーになれるニュースをお届け!
  • MAIL MAGAZINE