CLASSY.

恋愛

新婚なのになにしてるの!? 新婚の夫が陰でコッソリと不倫したエピソード4つ

結婚ホヤホヤなのに、陰で夫が不倫をしていた……。結婚生活に早くも不満が生じたのか、それとも他に好きな人ができたのか、妻としてはショックですし、不倫に走った原因も気になるもの。

そこで今回は、“まだ新婚なのに新婚の夫が陰でコッソリと不倫していた”というエピソードをご紹介します。

1.独身気分が抜けていない

「彼女とは元々同棲をしていたので、結婚したからと言って二人の生活が特に変わることはありませんでした。だからなのか、あまり『結婚したから、きちんとしないと』とも思えなくて。軽はずみな気持ちで浮気してしまいました」(32歳男性・広告)

たとえば元々同棲している場合、結婚をしても2人の環境が変わることはほとんどなく、独身時代と心境の変化があまりない場合も。このように、独身時代と同様に浮ついた気分が抜けていない男性の場合、浮気に走ってしまう傾向があります。

夫には、自分が妻帯者であることをしっかりと理解したうえで、夫として責任感のある行動をしてほしいものですよね。

2.結婚して気持ちがマンネリ化

「結婚をして、一つ達成感のようなものを感じたら、何だか関係が一気にマンネリ化してしまったんです。今思えば妻に失礼なのですが『自分のものになった』という気持ちがあり、他の女性と遊んでみたくなったというか、目移りしてしまいました」(33歳男性・IT関連)

プロポーズ、両家への挨拶、結納、結婚式など、結婚を決めてそれで終わりではなく、結婚に向けてさまざまな準備ややるべきことがあります。そうしたやるべきことを経て、あらためて二人の生活が始まった時には、すでにやりきった感覚があり、新婚生活がマンネリ化してしまうことも。

また、結婚したことで「妻は自分のそばにいて当たり前」のようになってしまい、他の女性に手を出してみたくなるケースもあるようです。

3.新婚の悩み相談をしたら…

「既婚者の先輩に、これからのお金のこととか妻との関係のこととか色々、不安なことをLINEで相談していました。それが仕事終わりに直接会って話を聞いてくれることになり、お酒も入っていたのでそのまま勢いで関係を持ってしまいました」(30歳男性・通信会社)

新婚の悩み相談を既婚女性に打ち明けているうちに親密になり、不倫に走るケースも。二人の新婚生活がより良くなるための相談ならまだしも、相談という名の不貞行為だったら……到底許せませんよね。

まずは二人で話し合って解決させるよう心がけるべき。話し合うことで新しい気付きがあるかもしれません。そのために、話しやすい雰囲気を作ることが大切です。

4.夫婦生活にストレスを感じて

「仕事柄、妻と生活リズムが合わなくて、それがストレスになって、自分の仕事を理解してくれている部下と関係を持ちました。新婚生活で溜まったストレスを解消する場所というか、癒しを求めていたのだと思います」(31歳男性・マスコミ)

妻に口うるさく注意される、二人の生活リズムが合わないなど新婚生活への不満や愚痴が、不倫の火種になることも。特に結婚して初めて同棲をする場合、お互いの暮らしぶりの違いに戸惑うこともあるでしょう。

しかし、育ってきた環境が違う以上、どうしても暮らしぶりに違いはあるもの。その違いをお互いに尊重しあって、ストレスを溜め込みすぎないよう意識してみて。

 

いかがでしたか? 新婚ホヤホヤの男性でも、上記のような原因で浮気に走ってしまうことがあります。妻側としても「結婚したからもう浮気はしないだろう」と油断するのは禁物です。

新婚生活を幸せなものにするためにも、お互いに“新婚生活をより良くしていこうとする気持ち”で行動していくことが大切ですよ。

 

文/大内千明 画像/Shutterstock(wavebreakmedia、Anastasiya 99、Mivolchan19、Vershinin89、fizkes)

FOR YOU

RELATE TOPICS

FEATURE

HOTWORD
    • 公式Facebook
    • 公式Twitter @classy_online
    • 公式Instagram classy_mag_insta
    • LINE CLASSSY. ハッピーになれるニュースをお届け!
  • MAIL MAGAZINE