CLASSY.

恋愛

イタすぎる…社内で非モテな上司が送りがちな残念LINE4つ

あなたの会社に、女性人気の高い男性上司はいませんか? イケメンなことはもちろん、仕事もできて周囲の人たちへの対応も完璧! そうしたモテる上司がいる一方で、女性から不人気な“非モテ上司”もいますよね。

今回は、そんな“社内で不人気な上司が送りがちな残念LINE”をご紹介します。非モテ上司がどうして“非モテ”なのか、その答えはLINEのやりとりからもわかるかも?

1.社内の人の悪口LINE

「社内の他の人を褒めるような内容のLINEを送ると、聞いてもいないのに『あいつはダメだよ。性格最悪だから』『この前こんなミスしてさ』などと嫉妬を含ませた悪口LINEを送ってくる上司がいます。自分以外の人が褒められるのが嫌みたいですね」(28歳女性・団体職員)

自分以外の人が称賛されるのが許せず、褒めた途端に悪口LINEを送ってくる上司。常に褒められるのは自分でないと納得できない……。その子供っぽさに思わず呆れてしまいますよね。

嫉妬ばかりで、その人を見習ったり認めたりしないからこそ、“非モテ認定”されてしまうということに早く気付いてほしいものです。

2.女性への偏見LINE

「今度、寿退社をする同僚がいるのですが、同僚抜きのグループLINEで『3年くらいで辞めるなら最初から入ってほしくないよね』と送ってきた上司。私に対しても『君もどうせ結婚したら辞めるんでしょ?』とか送ってきて、上司でなければ色々言ってやりたかったです」(27歳女性・通信関連)

女性にモテないことへの腹いせに意地悪なLINEを送ってくるのか、そもそも女性への偏見があるからモテないのか……。詳しい事情は本人のみぞ知るところですが、非モテ上司の中には女性への偏見が酷く、しかもその偏見を当の女性にLINEでぶつけてくる人も。

“モテ”を抜きで考えても、社内でこのような発言をする時点でアウトです!

3.社内のゴシップネタLINE

「同期入社で部署も同じ、帰る方向もほぼ一緒の同僚がいるのですが、部長がやたら私たちの仲を疑ってかかるんです。『2人とも仲良いよね~、ぶっちゃけ付き合っているの!?』みたいなことをわざわざLINEで質問してきて、しつこさにウンザリしています。同僚の方にも色々詮索しているらしく、正直迷惑です」(27歳女性・マスコミ関係)

“誰と誰が付き合っている”といった社内のゴシップネタを好む上司。あなたの周りにもいませんか? それが実際に社内恋愛をしているカップルの話ならまだしも、非モテ上司は男女が楽しそうに話をしていたり、たまたま同じタイミングで出勤してきたりするなど、ほんの些細なことで「あの2人、怪しい」と噂を立てる傾向があります。

そうした子供っぽい部分が、非モテの原因のひとつかもしれないですね。

4.余計な一言LINE

「決して悪い人ではないのですが、余計な一言が多いんです。上司が外出している時はLINEで連絡をとっていて、上司の代わりに対応した案件について報告したら『ありがとう!たまには気が利くね!』と返信が届いて『たまにはって何?』とモヤモヤしました。そういうことばかりなんですよね。本人に悪気がないだけに、そこが残念です」(32歳女性・人材派遣会社)

決して言う必要のない、残念な一言を付け加えてLINEを送ってくる非モテ上司。部下として、思わず「それさえ言わなければ良い上司なのに……」と言いたくなってしまいそうです。こうしたタイプの男性の場合、恋愛においても無意識のうちに余計な一言で相手を傷つけてしまい、(非モテ上司にとっては)突然フラれるといったことが多い傾向があるのでしょう。

 

いかがでしたか? 非モテ上司は、上記のような“残念LINE”を送る傾向があります。

しかも、送ったLINEを読んだ相手がどう思うかまで考えが及んでいないため、「このLINEは送るべきではなかった」と反省をすることなく、同じようなLINEを別の人に送っているのでしょうね。自分の送っている残念なLINEに早く気付いて、そんな内容に付き合わされる部下の身にもなってほしいものですね。

 

文/大内千明 画像/Shutterstock(fizkes、FuzzBones、Red Moccasin)

FOR YOU

RELATE TOPICS

FEATURE

HOTWORD
    • 公式Facebook
    • 公式Twitter @classy_online
    • 公式Instagram classy_mag_insta
    • LINE CLASSSY. ハッピーになれるニュースをお届け!
  • MAIL MAGAZINE