CLASSY.

特集

¥1,000前後の「ちょっとしたプレゼント」の鉄板~スイーツ編~

久しぶりの女友達や親しい仕事仲間と会うとき、相手に負担がない程度の予算でセンスのよい“ちょっとしたプレゼント”をあげたいもの。
CLASSY.読者にアンケート調査を実施して、皆の「絶対に外さない」おすすめギフトを紹介してもらいました。

  • NUMBER SUGARのキャラメル

    「相手に合わせて味を組合せられるし、量も調整できる。何より味が抜群だから安心して贈れます」(メーカー勤務・26歳)

    1から10まで番号がついた包みの中には、塩やアーモンド、ラムレーズンなど多彩なフレーバーのキャラメルが。手作りの味を、ほっと寛ぐおやつ時間に。8個入り、12個入りボックスもあり。1個¥100(すべてNUMBER SUGAR)

     

  • コンパーテスのラブフルーツミックス

     女子は大好きドライフルーツとチョコの組合せ。予算に合わせてサイズも選べます。(通販会社勤務・30歳)

     ストロベリーにキウイにマンゴー、メロンにトマト・・・全7種類のセミドライフルーツにチョコレートを絡めて。凝縮された果実の甘味や酸味とチョコが相性よく、お茶にもお酒にも合います。<M>¥1,200(コンパーテス・ジャパン)

     

  • 飄々庵の味和音

    ドライフルーツをのせたモダンな和菓子です。新しいショップの品は、やはり女子受けが抜群ですね。(秘書・29歳)

    新宿駅構内のNEWoManエキナカに登場したおかき専門店「赤坂柿山」の新ブランド。和菓子の名店「一幸庵」監修のこちらは、白あんやもち米などを合わせた生地に生姜やゆずをあしらっています。ミックス¥1,300(飄々庵)

  • Vintage Confectionsのギャラクシーキャンディ

     これまでになかったヴィジュアルなので、しばらく皆で撮影会に(笑)。盛り上がりました。(マスコミ勤務・30歳)

     日本に本格上陸した、アメリカ発のキャンディブランド。独創的なデザインで評判を呼んでいます。雲星を閉じ込めたような幻想的なキャンディは食べるのがもったいない! インスタでも話題になりそう。¥490(セブンシーズ・パスタ)

  • cotitoのハナサブレ

    箱を開けた瞬間に「わぁ!」と喜ばれること間違いなし。食べるのがもったいないほど。(デザイン会社勤務・33歳)

    西荻窪にある花とお菓子のお店で、贈り物に選びたいのはエディブルフラワーがあしらわれた愛らしいサブレ。国産小麦粉や米粉、てんさい糖を使い手作りした、ほっとする味わいが楽しめます。各¥250ボックス¥350(すべてcotito)

     

撮影/鈴木江実子 取材/首藤奈穂

RELATE TOPICS

FEATURE

HOTWORD
    • 公式Facebook
    • 公式Twitter @classy_online
    • 公式Instagram classy_mag_insta
    • LINE CLASSSY. ハッピーになれるニュースをお届け!
  • MAIL MAGAZINE