CLASSY.

恋愛

あなたは当てはまる?男性が“サシ”でご飯に誘いたい女性の特徴3つ

新しい出会いが欲しいと思っても「毎日、会社と家の往復……」という環境だと、なかなか彼氏はできないもの。しかし、同じような状況でも、男性からのお誘いや彼氏が途切れない女性もいます。

そこで、男性から「あのコとデートしたい!」と思われる女性は何が魅力なのか、調査してみました。そこから見えてきた、“男性が2人っきりでご飯に誘いたいと思う女性の特徴”について、ご紹介します。

1.SNSで絡みやすい、ちょっとした隙のある女性

「いつかインドに旅行へ行ってみたいと思っていたのですが、ちょうど知り合いの女性がFacebookにインド旅行の写真をアップしていたんです。話を聞いてみたいと思ってメッセージして、それをきっかけにご飯に行くことになりました」(29歳男性・公務員)

SNSは“いいね!”やコメントがなくても意外と見られているもの。自分の好きなことを発信していると、そこに興味を持ってくれた男性が反応してくれる可能性が高まります。

また、逆のパターンでもこの方法は有効です。自分が知りたいことなどを、気になる彼が発信していたら「話を聞きたい」とダイレクトに連絡してみては。2人で会うきっかけに繋がるはずです。

2.こだわりが強くなさそうな女性

「まずは見た目が好みってところから入りますが、いくら美人でも、高そうなブランド品をたくさん身に着けていたり、いつも高級料理のお店にばかり行っていたりするようなコは、ハードルが高くて誘いづらいです。どんなお店を提案しても、一緒に行ってくれるような女性は比較的誘いやすいです」(33歳男性・半導体メーカー)

男性が女性をご飯に誘う時は、“誘っても断られなさそうなコ”を選ぶことが多いのだそう。食へのこだわりが強かったり、高そうなお店にしか行かなさそうだったりすると、誘われづらいようですね。

3.自分の話をよく聞いてくれる女性

「取引先の人でも、仕事の話しかしない人より世間話で盛り上がれる人のほうが『ご飯行きましょう』ってなりやすいですよね。俺のくだらないギャグに笑ってくれるコや、興味を持って話を聞いてくれる女性はこちらも誘いやすいです」(27歳男性・商社)

「笑顔が多く、話をよく聞いてくれる人」はやっぱり魅力的。仕事中は無駄話をしない、という職場もあるかもしれませんが、コミュニケーションを重視して、仕事関係の人とも積極的に関わっていると、意外なところからチャンスが増えるはず。

 

いかがでしたか? 男性に「誘いたい」と思ってもらえるだけでなく、「いつ誘われても、行ける!」という姿勢でいることも大切です。例えば、毎日会社に行く時に「どうせいい男はいないし、適当な服でいいや」と思って過ごしていると、突然誰かにご飯に誘われた時に断ることになり、チャンスを逃してしまうこともあるでしょう 。自分の行動を少し変えてみるだけでも、ぐっとチャンスは広がるようです。

 

文/上岡史奈 画像/Shutterstock(David Tadevosian、Jacob Lund、TierneyMJ、Antonio Guillem)

FOR YOU

RELATE TOPICS

FEATURE

HOTWORD
    • 公式Facebook
    • 公式Twitter @classy_online
    • 公式Instagram classy_mag_insta
    • LINE CLASSSY. ハッピーになれるニュースをお届け!
  • MAIL MAGAZINE