CLASSY.

恋愛

愛され彼女はやっている♡「男性が褒めてほしいタイミング」4つ

あなたは普段、どんな時に彼氏のことを褒めていますか? 男性に何かしてもらった時?

実は男性には“褒めてほしいタイミング”があるんです。それを逃さないことで彼女への愛情がさらに増すことでしょう。

そこで今回は、愛され彼女はこんな時に褒める!“男性が褒めてほしいタイミング”をご紹介します。

1.大変な仕事を乗り越えた時

「繁忙期を乗り越えた後とか、休日出勤した日とか『今日は仕事頑張った!』っていう時に褒めてもらえたら、もうそれだけで惚れそうになる」(26歳男性・広告関連)

仕事を特に頑張った日に彼女に褒められたい!という男性は多いよう。自分の頑張りを、一番身近な存在である彼女に認めてほしいのかもしれません。

「お疲れさま」というねぎらいの言葉にあわせて、具体的な褒め言葉を伝えてあげると良いでしょう。

2.彼女の望みを叶えてあげた時

「彼女のために頑張ったことなので、やっぱりそこを認めて褒められたいですね」(26歳男性・専門職)

彼女の望みを叶えてあげるのは、もちろん男性自身がそうしたいからというのもあるでしょうが、彼女に喜んでもらいたかったり、褒められたりしたいという気持ちも少なからずあるはず。

そのため、彼氏が自分のために何かをしてくれた時には「ありがとう」にプラスして「さすが○○君だね!」などの褒め言葉を加えると、より喜んでもらえるでしょう。

3.彼の友達や家族と会った時

「自分を知る人たちの前では、自分のことを立ててくれたら嬉しいですね」(27歳男性・人材派遣会社)

彼の友達や家族などの前では、自分の良いところを言われたい、褒められたいという男性も。自分のことをよく知る人たちの前では、少しでも良く見せたいという見栄もあるのかもしれません。

また、彼のご家族としても、自分の息子が褒められて悪い気はしないはず。彼を知る人の前では、ぜひ彼の良い部分をたくさん伝えてあげましょう。

4.デートの待ち合わせで会った瞬間

「会ってすぐに『今日の服いいね』とか『髪型素敵だね!』なんて褒められたら、テンション高いまま一日過ごせます」(27歳男性・メーカー)

デートの待ち合わせ場所など“顔を合わせた第一声”もまた、男性が褒めてほしいタイミングのひとつだそうです。

第一声だと、その日ずっと彼の心に強く残りやすいもの。また会ってすぐに褒めるというのは、髪型やファッションなど男性のちょっとした変化にすぐ気付けたからこそ。男性としても「俺のこと、よく見てくれているんだな」と感じて嬉しくなるのでしょう。

 

いかがでしたか? 男性を褒める際には、内容も大切ですが、タイミングも重要。

ぜひ今回の記事を参考に“男性が褒めてほしいタイミング”を把握して、より効果的な褒め方ができるよう意識してみてくださいね。

 

文/大内千明 画像/Shutterstock(Lipik Stock Media、Cookie Studio、nd3000、Jack Frog)

FOR YOU

RELATE TOPICS

FEATURE

HOTWORD
    • 公式Facebook
    • 公式Twitter @classy_online
    • 公式Instagram classy_mag_insta
    • LINE CLASSSY. ハッピーになれるニュースをお届け!
  • MAIL MAGAZINE