CLASSY.

恋愛

男性が「もっと送って欲しい」と思う彼女からのLINE6選

彼から追われる“愛され女性”は、愛情表現が豊かで放っておけない魅力を出していることが多いようです。

そこで、男性が実際に彼女から届いてニヤッとしてしまったLINEを見せてもらいました。普段からこうしたLINEを送ることで彼に愛情が伝わり、愛され彼女になるようです!

1.LINEをKeepに保存しちゃった!

「彼女に久々に『大好きだよ』とLINEをしたら『今のLINE、嬉しすぎてKeepに保存しちゃった』と言われました。自分の言葉にそんなに喜んでもらえたら男として嬉しいですね」(30歳男性・教育関係)

LINEの文章を“Keepに保存”して見返したいほど、彼からのLINEが嬉しかったということが伝わる一文。自分の言葉を喜んでもらえて、さらにそれをこのような形で報告してくる彼女には愛を感じますよね。

また、Keep機能にこのような使い道があるとは驚きです。

2.彼がプレゼントしたアイテムの写真

「『今日は〇〇くんからもらったネックレスを付けて仕事だよ』と自分があげたものを実際に使ってくれている写真やそれが分かるLINEが送られてくるとニヤけます」(29歳男性・音楽関係)

彼からのプレゼントを日常使いしていることが分かるLINEにうれしさを感じるようです。一緒にいなくても彼を思い出してくれている証拠ですね。

3.部屋でのくつろぎ写真

「遠距離の彼女から部屋着のすっぴん姿やペットとの2ショットなど普段、外では見ることのできない私生活の姿が送られてくるとニヤッとしてしまいます。会えない分、写真や動画は嬉しいです」(33歳男性・商社)

彼女と頻繁に会えない遠距離カップルや出張が多い彼などは写真や動画で彼女を近くに感じたい様子。特に、デートの時には見えない部屋でのくつろいだ姿にキュンとくるそうです。

4.デート後の褒めLINE

「デート後に『今日は新しい一面が見れてますます好きになった』『恥ずかしくて言えなかったけど服装、似合っていたよ』などとその日のことを褒めてもらえると、帰りの電車でニヤニヤします。これは男なら絶対嬉しいと思います」(32歳男性・IT関連)

デート後の褒めLINEは彼の中で最大に盛り上がるようです。次も会うのが楽しみになる感想を伝えて追われる愛され女性になりましょう。

5.少女漫画のようなセリフ

「『世界一の彼氏だよ』とか『会いたすぎて辛い』とか少女漫画に出てきそうなセリフがたまに送られてくるとキュンとします」(30歳男性・金融関係)

男だって妄想好き! 少女漫画のような甘いセリフも大歓迎のようです。実際は口に出して言わない分、ギャップにキュンとくるようなのでたまにLINEで甘いセリフをささやいてみては?

6.仕事の成果報告

「彼女の仕事の成果報告。相談にのったりアドバイスをした時に『〇〇くんが支えてくれたお陰で上手くいったよ』と成功した報告が聞けると一緒に向上している感があって嬉しくなりますね」(32歳男性・不動産関係)

お互いの存在が活力であり、一緒に向上できる関係を望んでいる男性は多いです。それが分かる言葉を普段からかけることでこれからも良好な関係は続き、強い信頼がうまれそうですね。

 

いかがでしたか? 彼女から届いてニヤッと笑みがこぼれてしまうLINEは男性のロマンが詰まっている内容ばかりでした。交際から何年経っても、こうして彼をニヤッとさせるLINEを送ることができるような関係性でありたいですね。

 

(回答者・筆者Instagramフォロワーアラサー男性41名)

文/岸川菜月 画像/Shutterstock( GaudiLab、mlasaimages、SunKids、KieferPix、Subbotina Anna、WAYHOME studio)

FOR YOU

RELATE TOPICS

FEATURE

HOTWORD
    • 公式Facebook
    • 公式Twitter @classy_online
    • 公式Instagram classy_mag_insta
    • LINE CLASSSY. ハッピーになれるニュースをお届け!
  • MAIL MAGAZINE