CLASSY.

恋愛

「ダメとわかっても抜けられない…」婚活に疲れて不倫に走った女性の本音3つ

婚活中の苦労は、実際に経験した人にしか分からないかもしれません。「私の何が悪いの?」と落ち込むことが多かったり、自分が結婚したいと思える人には簡単には出会えなかったり、体目当ての人に当たったり……。実は、そんな時に既婚者の甘い言葉に流されてしまう女性も多いんです。

そこで、婚活に失敗して不倫に走ってしまった女性の体験談と本音を聞いてみました。

1.女としての自信を与えてくれるから別れられない

「婚活に疲れたころに、2年前に結婚していた元彼から連絡があってつい会ってしまいました。『お前はいい女だよ』とか『前と全然変わらない』など女として自信がつくようなことを言ってくれるのでつい流されて、体の関係に……」(28歳女性・IT関係)

「既婚者の方が話をよく聞いてくれるし、たくさん褒めてくれるから居心地がいいんです」(32歳女性・製薬会社)

婚活がうまくいっていない時は、「私って魅力がないのかも」とどんどん自虐的になってしまうんですよね。そのタイミングで優しい言葉をかけられたら揺らいでしまう気持ちも分かります。しかし、そこで流されてしまったらさらに結婚は遠ざかってしまいますよ。

2.不倫関係を抜け出したくて婚活を始めたけれど……

「会社の上司と不倫関係を続けたまま、このままじゃダメだと思って婚活も始めたんです。でも、好きな人がいる状態で婚活しても誰と会ってもよく見えなくて。結局ズルズルと関係が続いてます」(30歳女性・アパレル関係)

「不倫をやめるために結婚相手を見つけよう」と思って婚活を始める女性は、実際は少なくないようです。しかし、不倫というのは生活の面倒な部分を共にしなくていいので「良いところしか見えない」関係。そんな相手といながら、他の男性を見つけようとしても、まず良いと思える人は見つかりません。

婚活をするなら、不倫相手との関係をきちんと断ってから始めたほうが、いい相手が見つけられるはずですよ。

3.婚活中の女性は騙されやすい?

「婚活アプリで知り合った男性と付き合っていたのですが、実は相手が既婚者だったんです。でも、好きになっちゃって別れられなくて、不倫関係を続けてます」(27歳女性・美容関係)

男性の話を聞いていると「結婚願望が強い女性こそ、男のことを“逃したくない”と思わせたら簡単にエッチさせてくれる」というような意見もあり、体目当てで婚活アプリを悪用している既婚者も多いようです。女性側もしっかり確認するなど自分の身を守る意識は必要ですね。
いかがでしたか? 既婚者が甘く優しい言葉をささやいてくれるのは「責任を取る気がないから」です。弱っている時に褒められてグラっとくる気持ちも分かりますが、既婚者との関係に未来はありません。流されないようにしてくださいね。

 

文/上岡史奈 画像/Shutterstock(HBRH、YAKOBCHUK VIACHESLAV、Antonio Guillem)

FOR YOU

RELATE TOPICS

FEATURE

HOTWORD
    • 公式Facebook
    • 公式Twitter @classy_online
    • 公式Instagram classy_mag_insta
    • LINE CLASSSY. ハッピーになれるニュースをお届け!
  • MAIL MAGAZINE