CLASSY.

恋愛

「ウゲ…引くわ…」不倫カップルがGWに送りあうLINE3つ

今年のゴールデンウィークは10連休という会社も多く、「家族サービスをしている不倫彼氏とはデートができない!」と嘆く不倫女子もいるのかもしれません。そんな不倫カップルは、ゴールデンウィーク中にどんなLINEを送りあっているのでしょうか。

不倫男性から届いた大型連休中のLINEについて経験者の意見を聞いてみました。

1.「GW終わったらいっぱいエッチしよう」

「昨年のゴールデンウィーク中、彼が奥さんと旅行に行ってたんです。それで『奥さんとエッチしないでよ』と送ったら『するわけない』『溜まってる』『ムラムラしてきた』『早く抱きたい』など一気に返信が届いたので、本当にしてなさそうだなって安心しました」(27歳女性・製菓メーカー)

連休中に会えない間に性欲が溜まってムラムラ、会話の中身は下ネタばかり……という不倫カップルは多いそうです。でも、こんな内容をもし奥さんに見られてしまったら、決定的な不倫の証拠になってしまうのに、それでも不倫カップルは生々しい内容を送りあっているようです。

2.旅行先を合わせてこっそり密会

「付き合い始めた後にすぐにゴールデンウィークがあったので、会えないのが辛かったんです。彼の一家が草津温泉に行くと聞いたので、私も友達との旅行先を草津温泉にして、同じホテルのロビーでこっそり密会しちゃいました。家族には『タバコ買ってくる』って言って抜け出してきたみたいで、ちょっとしか会えなかったけど嬉しかったです」(26歳女性・カード会社勤務)

不倫に限らず付き合い始めの頃って「5分でもいいから会いたい」という気持ちになりますよね。ただ、こんなに大胆に会っていては、いつか家族にバレるのも時間の問題でしょう。

また、自分が奥さんの立場だったら「こんな夫、最低!」と思いますよね。“自分が他人にした悪行はいつか自分に返ってくる”というのは忘れないで!

3.「奥さんの写真送って!」

「離れていると会いたい気持ちも募るし、1人でいるとどんどんネガティブな気持ちになるんですよね。昨年は『奥さんと子供の顔見てみたい』『どんな家に住んでるか見たい』などとLINEを送って、彼を困らせてしまいました」(32歳女性・薬剤師)

「今ごろ、彼は家族と楽しく過ごしているんだろうな」という思いが一度湧き出てしまうと、それを振り払うのは難しいもの。今年のゴールデンウィークのような10連休ともなると、暴走する不倫女子が出てきそうですね。実際に、連休時の不倫相手からの連絡で奥さんに怪しまれてバレたケースは多いようです。

 

いかがでしたか? 「不倫なんてしないほうがいい!」というのは誰もが頭では分かっていることですが、簡単に別れられないからこそ悩む人が多いのも事実。しかし、10連休のように長い休みは自分を見つめ直すいい機会になります。もし「不倫がやめられない」という人がいたら、「不倫の断捨離」に取り組んでみるのもいいのではないでしょうか。

 

文/上岡史奈 画像/Shutterstock(nelen、LDprod、GaudiLab)

FOR YOU

RELATE TOPICS

FEATURE

HOTWORD
    • 公式Facebook
    • 公式Twitter @classy_online
    • 公式Instagram classy_mag_insta
    • LINE CLASSSY. ハッピーになれるニュースをお届け!
  • MAIL MAGAZINE