CLASSY.

恋愛

「後悔しかない…」婚活中の女子が不倫に走った理由4つ

幸せな結婚を夢見て婚活を始めた女性が、気づいたら不倫に走っていた……。「不倫はいけないこと」と思いながらも、どうして禁断の恋に足を踏み入れてしまったのでしょうか。

そこで今回は“婚活中の女性が、不倫に走った理由”を不倫経験のある女性にインタビュー。婚活中に気を付けたい“不倫の罠”を聞いてきましたよ。

1.婚活で自信を失っているときに…

「1年くらい婚活を頑張っていたんですけど、なかなか思うように成果が出なくて。そんな時、上司から不倫をもちかけられたんです。不倫は反対派だったのですが、婚活で自信を失っている時だったので『こんな私でも好きって言ってくれる人がいるんだ』って、すがるような気持ちでした」(28歳女性・マスコミ関係)

婚活でたくさんの男性と出会ってもなかなか思うような成果が出ないと、落ち込んでしまう女性もいるでしょう。そんな弱気になっている時こそ要注意。

弱い時に優しい言葉をかけてくれる既婚男性に、「こんな自分を愛してくれる人がいる」とつい惹かれてしまうそうです。

弱っている時は無理に婚活をせず信頼できる友達に話を聞いてもらったり、心が落ち着くことをして過ごしたりなど、不倫に走る以外の方法でリフレッシュできるといいですね。

2.婚活中の良い刺激になり…

「婚活って、お互いに結婚相手としてふさわしいか慎重に見極めるからか、なかなかすぐに付き合ってみようか~とはならなくて、時々じれったくなるんです。でも不倫はいつも刺激的で、気付いたらそっちにばかりのめりこんでいました」(27歳女性・サービス)

なかなか良い人と出会えなかったり、せっかく出会えても次に続かなかったり。順調に婚活が進めばそれがベストですが、なかなかうまくいかないこともあるでしょう。

そんな時、婚活よりも簡単に恋愛の刺激を味わえるから……と、不倫に走ってしまう女性も。一時的な刺激に惑わされず、本来の目的である“結婚”に向けて行動するようにしましょう。

3.既婚男性の方が魅力的に見えて…

「婚活で出会う人よりも、年上である程度の収入と貯金があって、精神的に余裕のある既婚者のほうが魅力的に見えちゃって。好きになるのはいつも既婚者ばかりでしたね」(29歳女性・金融関連)

既婚男性と独身男性と比べてしまい、どうしても既婚男性の方が魅力的に見えてしまい、惹かれてしまったという女性も。

独身男性に対しては“結婚相手としてふさわしい相手か”と厳しい目で見てしまうため、少しでも嫌なところが目につくと耐えられなくなってしまうのでしょう。

しかし、どんなに既婚男性が魅力的に見えても、既婚男性を“将来のパートナー”として考えるのは厳しいものがあります。パートナーに対する理想を見直してみたり、独身男性の良いところを見つけたりして、独身男性に対するハードルを下げることも時には必要です。

4.とにかく早く結婚したくて…

「実際に婚活をしてみて、ゼロから相手を探して結婚に至るのって結構大変だなって実感したんです。もし結婚してもうまくいくかわからないし。それならすでに夫婦関係が破綻していて、今にも離婚しそうな相手とのほうが早く結婚にこぎつけるかもって思って……」(28歳女性・IT関連)

先の見えない婚活にモヤモヤして「それならいっそ、離婚しそうな人の方が早く結婚できるかも?」と考えて不倫に走ったというこちらの女性。結婚を急ぐ気持ちはわかりますが、結婚への焦りだけで相手を選んでいないか、一度冷静になって考えられると良いですね。

 

結婚を目指して婚活を始めても、なかなかうまくいかずに落ち込んだり、焦ったり、良い出会いがないと感じると、つい不倫に走ってしまうことがあるそうです。

不倫をしている時は刺激的で婚活している自分を忘れられるかもしれませんが、それも一時の感情。本当に自分が求めていることは何なのか、理想の未来のために今何ができるのか。気持ちが焦っている時ほど、あえて一度立ち止まって慎重に判断する時間をもつようにしましょう。

 

文/大内千明 画像/Shutterstock(nd3000、Stacey Green、ravipat、Nejron Photo、Juli Hansen)

FOR YOU

RELATE TOPICS

FEATURE

HOTWORD
    • 公式Facebook
    • 公式Twitter @classy_online
    • 公式Instagram classy_mag_insta
    • LINE CLASSSY. ハッピーになれるニュースをお届け!
  • MAIL MAGAZINE