CLASSY.

恋愛

「こんなの初めて!」男性が思わずドキッとしたアラサー女性からのLINE6選

男性はLINEを読んでドキッとすると、その相手の存在が自分の中でどんどん大きくなっていくといいます。

ということは、気になる男性を振り向かせたいなら、ドキッとさせるLINEを送るのが近道!ということで、今回は男性に「こんなLINE初めて!」と思わずドキッとしたアラサー女性からのLINEを教えてもらいました。

1.想像以上のかわいい反応LINE

「さりげなく食事に誘ったら『行く! 絶対行きます』とテンションが高い返信が来て、想像以上の反応にかわいいと思ってしまいました」(30歳・法律事務所)

自分が思っていた以上に、相手が良い反応をしてくれると嬉しいですよね。気になる男性からのLINEは素直に感情を出して反応してみては?

2.グループLINEからの個別LINE

「グループLINEで業務連絡を取っていた女性から、いきなり個別LINEが来て、それが仕事に関係なくプライベートな内容だった時はドキッとします」(31歳・不動産関係)

普段はグループLINEで連絡を取り合っている女性から、個別にLINEが来ると「もしかして僕に気がある?」と期待してしまうようです。

3.お祝いLINE

「月初めに先月のトップ成績が自分だと発表された日、『営業成績おめでとう、お祝い行こう』と突然のお誘いLINEがあり、テンションが上がりました」(32歳・メーカー)

自分のことのように喜んでもらえると嬉しいですよね。お祝いという名目でさりげなくデートに誘うことができるため、奥手な女性は真似してみては?

4.見せていない努力を見ていてくれた

「後輩の資料作りにアドバイスをして、その資料が配られた日 『あなたの教え方が上手だから、後輩くんの資料見やすかったよ』と僕が手伝ったことを知っていて褒めてくれたLINEは嬉しかったです」(33歳・IT関連)

見せていない努力を見ていてくれ、さらに感想を言われたら嬉しいですよね。気になる男性のことは普段から目で追ってしまうと思うので、気付いたことはどんどんLINEで伝えると喜ばれるでしょう。

5.おねだりLINE

「『いま何してる?』とLINEしてくる女性が多い中『急に話したくなっちゃった』や『○○くんとLINEしたくて』と僕を求めてくる言い方をされると、興味のなかった女性でも意識してしまいます」(30歳・アパレル関係)

「あなたとLINEがしたい」と素直に伝えるおねだりLINEは、興味のない女性から来てもドキッとするそうですよ。「いま、何してるの?」とLINEしがちな女性はぜひ参考にしてみて。

6.呼び名や口調が違うLINE

「会社ではずっと『たける君』と呼ばれていたのにLINEを交換した日、いきなり『たけぴょん』と呼んできてドキッとしました。呼ばれたのは最初の一回だけでしたが、そこから距離が縮まりました」(29歳・公務員)

LINEでの馴れ馴れしさはかわいいと感じるようなので、距離を縮めるにはいいかもしれませんね。実際に彼と話す時とLINEで話す時の印象にギャップを与えてみましょう。

 

ドキッとさせるには印象の強い一言が大切です。「今までこんなこと言われたことないだろうな~」と考えながら送るだけで、いつもの文章に工夫が加わり、男性の初体験を奪えるでしょう。
(協力者・筆者Instagramフォロワーアラサー男性26名)
文/岸川菜月 画像/Shutterstock(Dean Drobot、 Branislav Nenin、Ivanko80、mtmphoto、eanstudio、GaudiLab)

FOR YOU

RELATE TOPICS

FEATURE

HOTWORD
    • 公式Facebook
    • 公式Twitter @classy_online
    • 公式Instagram classy_mag_insta
    • LINE CLASSSY. ハッピーになれるニュースをお届け!
  • MAIL MAGAZINE