CLASSY.

恋愛

ゲスすぎる…浮気常習犯が告白。浮気をやめられない男性の本音2つ

幸せな恋愛がしたい女性にとって、敵と言っても過言ではない浮気男。これまでの人生で実際に浮気をされたことがある方は、その辛さがよく分かるかと思います。

では、そんな浮気男は何を思って浮気をするのでしょうか。

今回は、浮気常習犯が告白したゲスすぎる本音をご紹介します。彼らの本音を聞いて、あなたはどう思いますか?

1.本能のままに生きてるだけ(28歳・歯科医師)

・今までの浮気回数は?

8回くらいかな。今まで彼女と付き合っている間に浮気していなかったことはほとんどありませんでした。特定の彼女とは割と長く続くので、交際人数は5人くらいですね。1人との交際期間中に1人か2人と浮気していました。

・なぜ浮気してしまうのでしょうか?

1人じゃ満足できないというわけではないのですが、可愛い子や惹かれる子がいて、そういう雰囲気になったら本能には抗えないんですよね。僕の場合は1回きりの子が多いから二股ではないし、まだ良いんじゃないかと思うんですけど……。その時、目の前にいる子と関係を持ちたいって思ったら、逃すのがもったいなくて、つい誘っちゃうし誘いにのっちゃうんです。本能のままに生きているだけなんですよ。

 

本能のまま、女性と浮気をしてしまうという1人目の浮気男。

彼女がいるのに「逃すのがもったいない」と思い、理性を保てず「二股ではないし、まだ良いんじゃないか」と開き直る始末です。

2.全員愛しているんです(32歳・エンジニア)

・今までの浮気回数は?

10回以上ですね。同時進行で3人と付き合ったりもしていたし、その日限りの浮気も含めたらそのくらいの回数だと思います。

・なぜ浮気してしまうのでしょうか?

「付き合いたいな」と思う子だったり、「魅力的だな」と思う子がたくさんいるから、気付いたら複数人と付き合っていたってことが多いですね。でも、みんな好きなんです。同じくらい愛しているんですよ。だから、僕の中では浮気とは思っていなくて、みんなが“一番”なんですよね。バレたら面倒くさいので、バレないように付き合いますが……。せっかく出会えたんだし、結婚しているわけではないし、色んな人と恋愛しても良くないですか?

 

「みんな同じくらい愛している」という言葉で浮気を正当化する2人目の浮気男子。浮気を美化するにも程があるような気がしますね。

自分がしたことで付き合っている女性たちが傷つくことに早く気付いてもらいたいものです。

 

2人の浮気男の本音、いかがでしたか? 2人の男性に共通することは、自分の浮気を全く悪いと思っておらず、むしろ正当化していること。

浮気を繰り返す男性を正すのはかなり難しいようなので、もし出会ってしまったら早々にお別れした方が賢明なようです。

 

文/桜井美穂子 画像/Shutterstock(fizkes、MiniStocker、stefanolunardi)

FOR YOU

RELATE TOPICS

FEATURE

HOTWORD
    • 公式Facebook
    • 公式Twitter @classy_online
    • 公式Instagram classy_mag_insta
    • LINE CLASSSY. ハッピーになれるニュースをお届け!
  • MAIL MAGAZINE