CLASSY.

恋愛

「いいコだなあ…」歓迎会後に男性に送ると好印象なLINE4つ

歓迎会シーズン真っ只中で、連日飲み会が続いているという人もいるのでは? そんな会社の飲み会の後に、異性に好印象を与えることができると、その後の関係もスムーズに進展しやすくなるでしょう。

そこで今回は“歓迎会シーズンに男性に送ると好印象なLINE”をご紹介。ぜひ参考にしてみてくださいね。

1.「○○って言っていたのが印象的でした!」

「飲み会の席で自分が話したこととか、その時は途中で他の話題にもっていかれちゃった話とか、自分でも忘れているくらいの話を覚えてもらえていると嬉しくなる」(27歳・サービス)

歓送迎会の時は、それぞれの人とどんな会話をしたのか簡単に覚えておくと良いでしょう。その話題について、歓送迎会後のLINEで触れると、男性は「覚えていてくれてたんだ」と嬉しくなるはずです。

上記のLINEがきっかけで男性のテンションが上がり、続けて色々な話をしてくれるかもしれません。些細な内容であるほど「そんなところまで覚えてたの!?」と、好印象を与えられるでしょう。

2.「緊張していたけど、○○さんのおかげで…」

「部署を移動してきた女性の歓迎会が終わった後、そのコから『とっても緊張していたのですが、色々フォローしてくださったおかげで楽しく過ごせました』ってLINEが来たのは嬉しかった。先輩の自分が話を振るのが当たり前だと思っていたから、こんな風に感謝されると“いいコだな”って思うし応援したくなる」(31歳・放送)

歓送迎会で男性がしてくれたことについて、感謝の気持ちをLINEで伝えるのはかなり好印象なよう。

自分がしたことに気付いてお礼を言ってくれる女性に「よく気が付く人だな」と好感度が上がるようです。

3.「帰り道は気を付けてくださいね」

「『夜遅いから帰り道は気を付けてね』って、男が言うセリフのイメージがあったけど、実際女性に言われたらキュンときた。優しい人だなって思いますね」(29歳・インフラ)

男性のことを心配して「もうお家着きましたか?」「暗いので帰り気を付けてくださいね」といったLINEを送るのも効果的です。女性の細やかな気遣いに「気が利く人だなあ」と感じるはず。

また、帰り道の途中で男性と別れた場合は「今家に着きました! ○○さんは無事帰れましたか?」など、自分の状況報告も併せてLINEしてあげるとより親切です。

4.「もっと個人的にお話したいです!」

「なかなか人を誘えないタイプなので、自分からそうやって言えるのがすごいなって思うし、“あなたと話したい”と言われて悪い気はしませんよね」(30歳・物流)

相手に好印象を与えたい時は、自分が相手に対して好印象を抱いていることを伝えるのもひとつの方法です。相手としても、好感をもたれたと感じて悪い気はしないでしょうし、声をかけてくれるあなたに対して好印象を抱くはず。

ただし、恋愛感情があるように捉えられる可能性もあるため、こうした言葉は気になる相手にだけ使うのが良いでしょう。

 

いかがでしたか? 歓迎会の後には、上記のようなLINEを送ることでより好印象を与えられるでしょう。

また、翌日以降に飲み会の参加者と顔を合わせる機会があれば「先日はありがとうございました」と、直接お礼を言うようにしてみてください。LINEももちろん大切ですが、相手に直接お礼を伝えることも、好印象を与える重要なポイントなのです。

 

文/大内千明 画像/Shutterstock(Antonio Guillem、Lopolo、George Rudy、Eugenio Marongiu)

FOR YOU

RELATE TOPICS

FEATURE

HOTWORD
    • 公式Facebook
    • 公式Twitter @classy_online
    • 公式Instagram classy_mag_insta
    • LINE CLASSSY. ハッピーになれるニュースをお届け!
  • MAIL MAGAZINE