CLASSY.

恋愛

「あぁ~癒される!」仕事で疲れた男子を癒すほっこりLINE4つ

男性の仕事終わりに、どんなLINEを送っていますか?

「仕事終わりで疲れているだろうし、LINEを送ったら迷惑かな」と考えてしまう女性もいるでしょう。しかし、男性が疲れている時こそ、優しさあふれるメッセージが効果的なんです♡

そこで今回は“仕事で疲れた男子を癒すほっこりLINE”をご紹介。思わず心が温かくなるようなLINEで、男性を虜にしちゃいましょう!

1.「無理しちゃダメだよ」

「普通に『お疲れ様』って言われるのももちろん嬉しいんだけど、『頑張ってる姿は素敵だけど、無理はしちゃダメだよ』とか言われると身にしみる」(29歳・マスコミ)

仕事終わりの彼に「お疲れ様」とLINEを送るのも良いですが、さらに「無理はしないでね」「頑張りすぎちゃダメだよ」といった、彼をいたわるような内容を加えると良いでしょう。

疲れた体に彼女からの優しい言葉が身にしみて、ほっこり癒されるそうですよ。

2.「お疲れ様」+スタンプ

「仕事終わりで疲れている時はあまり頭を使いたくないから、何も考えずに返せる内容の方がいいな。可愛いスタンプは見ているだけで癒されるし、女性らしい感じがする」(26歳・自動車)

疲れている男性に、頭を使って考えるような複雑な内容をLINEで送るのはNG。また、文字ばかりで読みにくい印象になってしまうので、スタンプを使うのもおすすめです。

スタンプも、ゆるい雰囲気のものであったり、ほっこり可愛いキャラクターものだったり、見ているだけでも癒されるようなものを選ぶと良いでしょう。

3.「忙しい中連絡ありがとう! 嬉しい♪」

「彼女に『忙しい中連絡ありがとう! 嬉しい』って言われた時は心が癒された。仕事とか他のことで手一杯だと彼女に連絡する余裕もないんだけど、その気持ちを分かってくれて、しかもちょっと返信しただけで喜んでくれたのが良かった」(32歳・エネルギー)

時には男性の仕事が忙しく、返信もままならないこともあるでしょう。そんな時でも、何とか時間を捻出して返信してくれた彼に対して、感謝の気持ちを伝えてみては。

返信ひとつでも「返事をくれて嬉しい」と喜んでくれると、男性としても「忙しくてもなるべく返すようにしよう」と感じるそうですよ。

4.「仕事が一段落したら、お疲れ様会しようね」

「楽しみな予定があると、そこに向けて頑張れる気がするし“お疲れ様会”ってフレーズがかわいい。『パーッと飲みに行こう!』とかも嬉しいけど、男友達っぽいノリだなと感じるかも」(29歳・官公庁)

“今が大変な状況”という男性には、お疲れ様会やデートなど、楽しみな予定を計画して共有するのがおすすめです。今が大変であっても、楽しみな予定があると思えば、未来のことを想像してほっこりとした気持ちになるでしょう。

ぜひ彼が「その日が待ち遠しい」と感じるような予定を立ててみてくださいね。

 

いかがでしたか? 仕事終わりでお疲れの男性には、上記のようなLINEを送ってみると良いでしょう。あなたからのLINEに心が癒されて「もっとこの子とやりとりしていたい」と感じることも。

仕事終わりに送るLINEのポイントとしては、“簡潔にまとめる”ことと“しつこくしないこと”。男性が疲れていることに配慮した、思いやりのあるLINEを送るよう心がけましょう。

 

文/大内千明 画像/Shutterstock(g-stockstudio、AnemStyle、Patramansky Oleg 、gpointstudio)

FOR YOU

RELATE TOPICS

FEATURE

HOTWORD
    • 公式Facebook
    • 公式Twitter @classy_online
    • 公式Instagram classy_mag_insta
    • LINE CLASSSY. ハッピーになれるニュースをお届け!
  • MAIL MAGAZINE