CLASSY.

恋愛

「コレは疑われるよね…」社内で不倫するカップルの特徴3つ

人となりが見える職場は恋が生まれやすいもの。しかし、それは人に言える恋だけではないのが現実です。

一緒に働く既婚男性を、始めは上司や同僚と思っていたはずなのに、気づいたら好きになっていた……。気付いたら距離が縮まり流されるように関係が始まった……。

このように、絶対ばれたらいけない不倫の恋をしている人もいるのです。

そこで今回は、社内不倫カップルの特徴をご紹介。あなたの会社にこんな男女がいないか、こっそりチェックしてみてくださいね。

1.たばこ休憩に同じタイミングで行く

「私の会社にいる不倫カップルは喫煙者同士なのですが、どちらかがたばこを吸いに行くタイミングで相手も出ていくんですよね。しかも、だいたいたばこを吸っているにしては時間が長くて、なかなか戻ってこない。たばこを吸ったあとにどこかでイチャついているんだろうと、多くの社員が思ってます」(28歳・営業)

たばこを吸いに行くついでにイチャついているのがバレバレな社内不倫カップル。勤務時間中にオフィスを抜け出す口実ができるため、喫煙者同士の場合はその時間を有効活用している可能性が高いようです。

2.いつも同じチームメンバーを指名する

「私はイベント会社に勤めているのですが、既婚の上司が新しいイベントのチームメンバーを決める時、必ず不倫相手の女性を指名するんです。私は相手の女性と仲が良く、唯一その方から不倫をしていることを聞いているのですが、既婚上司は毎回、彼女を指名するので、みんな薄々勘付いているのではと思っています。一緒に仕事をしたいのは分かるけど、ちょっと分かりやすぎますよね……」(29歳・イベント会社)

一緒に仕事をしたい、そして自分の彼女をいつも見ていたいという気持ちなのでしょうか。チームメンバーを決められる立場の上司が、不倫相手を指名するという今回のエピソードは、その回数が多くなるほど、周りにバレるリスクが高くなりますし、バレてる場合「また一緒……?」と周りから煙たがれるはずですよね。

3.相手が出張の日は当日欠勤する

「僕の同僚の女性は、既婚者の先輩と不倫中なんですが、その先輩が出張の日に当日欠勤をすることがあるんです。僕がそのことに気づいて、もしかしてと聞いたことがきっかけで不倫しているのを知ったのですが、普段旅行に行けないから、時間に余裕がある出張にはついて行って旅行気分を味わっているとのこと。でも、彼女の当日欠勤が増えてきているので、周りに絶対気づかれているだろうな……と思っています」(30歳・コンサルタント)

出張の時に不倫相手と会っている既婚男性は多そうですが、社内不倫の場合、それに合わせて女性がお休みをするようです。しかし、前々から休みを取ろうとすると、不倫相手の出張の日に被っていることが周囲に勘付かれる可能性があるため、おのずと当日欠勤に。

既婚上司が出張の日に、やたらと当日欠勤をする女性がいたら、かなり怪しいですよね。

 

いかがでしたか。あなたの会社に今回紹介したような人たちがいたら不倫関係の可能性も高いよう。しかし、こんな風に周りの人から疑われるような社内不倫は絶対にしないことをおすすめします。

 

文/桜井美穂子 画像/Shutterstock(LightField Studios、LightField Studios、LightField Studios、KieferPix)

FOR YOU

RELATE TOPICS

FEATURE

HOTWORD
    • 公式Facebook
    • 公式Twitter @classy_online
    • 公式Instagram classy_mag_insta
    • LINE CLASSSY. ハッピーになれるニュースをお届け!
  • MAIL MAGAZINE