CLASSY.

恋愛

「コレは好きってこと?」男子が発する”好き”のにおわせLINE4つ

LINEのやり取りをしていて「これって……私のこと好きってこと?」と受け止め方に迷う返信がきたことはありませんか? 勘違いだったら恥ずかしいし……どこで判断したら良いのでしょうか。

「好き」の気持ちを込めて発信している“におわせLINE”がどのような内容なのか、男性たちに聞いてみました。

1.過去の会話をよく覚えていて、それについて質問する!

「好きなコとは、なるべくたくさん話したいと思うので『あれってその後どうなったの?』とか過去に話したことを聞いてしまいます」(28歳・配送関係)

どうでも良い相手との会話や出来事はすぐに忘れてしまいますが、確かに、好きな人のことは忘れないですよね。過去に話した内容を覚えてくれていて、彼のほうからたくさん質問してきてくれる場合は、間違いなく「あなたに興味がありますよ」のサインだと思っていいでしょう。

2.相手が喜びそうな話題を送ってしまう

「共通の話題が多いほうが、デートで会えた時も会話が盛り上がるかなって思うので、ネットで見た彼女の仕事に役立ちそうなニュースとか、おすすめの本とかを見つけたらスクショを送ったりしますね」(25歳・小売業界)

「本当はあまりLINEの会話が好きじゃない」という男性でも、頑張って口説こうとしている時は、一生懸命好きな女性のことを考えてLINEを送る人が多いです。あなたが興味をもちそう、役に立ちそうな情報を彼が送ってくれたのなら、明らかに好意はあると考えられます。

3.写真をよく送ってくる

「自分のことをもっと知ってほしいという時は、つい写真を頻繁に送ってしまいます。よく、筋トレ姿の写真を送っちゃうことも」(33歳・飲食店)

女性も興味がない相手には自撮り写真を送ったりしないですよね。男性の場合も、お気に入りの小物や行ったお店、筋肉や車など“自慢できるポイント”を送ることによって、「俺ってすごいよ」と孔雀のオスが羽根を広げてアピールしているのと同じように口説いているといえます。

男性から自慢っぽいLINEが届いたら「ウザい」と思ってしまう女性も多いかもしれませんが、「これって好意アピールなんだな」と思うと違った見方ができるかもしれませんね。

4.「今日は何してたの?」とつい聞いてしまう

「いいなと思っているコが、他の男性と会っていないか? 彼氏はいないか?と気になって、ついその日何をしていたかを聞いてしまいますね」(27歳・家具職人)

好きな人の行動は気になるものですよね。逆に彼がその日何していたかを報告してきてくれるのも「他の女性の影はありませんよ!」というのを、知ってほしいという場合があります。もし、その日の行動を聞かれた場合、好意ありと考えて良いかもしれません。

 

相手のことを「好きだな」と思っている時、その人が何を考えていて何が好きなのかが気になりますよね。だからいろいろと質問したくなるし、自分のことを知ってほしくもなります。用件のみのそっけないLINEではなく、「知りたい」「教えたい」様子が伝わる文章には、好意がにじみ出ていると思って良いでしょう。

 

文/上岡史奈 画像/Shutterstock(Antonio Guillem、pathdoc、Matusciac Alexandru、Monkey Business Images)

FOR YOU

RELATE TOPICS

FEATURE

HOTWORD
    • 公式Facebook
    • 公式Twitter @classy_online
    • 公式Instagram classy_mag_insta
    • LINE CLASSSY. ハッピーになれるニュースをお届け!
  • MAIL MAGAZINE