CLASSY.

恋愛

「わかるかも…」女性を不幸にする男性の特徴5つ

いつも好きになる相手は怪しい影があって、付き合ったらダメ男だった……。こんな苦い恋愛をした経験はありませんか?

アラサー女性48人に今までに出会った“女性を不幸にする男性”について調査したところ、80項目以上も意見が寄せられました。

今回はその中から、最も多かった危険、かつ残念さが漂う男性の特徴をご紹介します。

(1)とにかく優しい男性

「優しい男性は女性からの押しに弱く、断れず流されるので意外と浮気性が多いです。優しさが取り柄でモテる男性は注意が必要です」(31歳・航空関係)

優しい人がタイプという女性は多いですが、女性全員に優しい男性の場合は要注意。

誰にでも優しいのか、自分だけに特別優しいのかを見極めるには2人でのデートに加え、友達を交えての食事会をすると見極められるかもしれませんよ。

(2)お家デートばかりの男性

「いつもお家デートしかしない男性は、本命がいる可能性が高いです。そうでなくても、出不精の男性は付き合ってもどこにも出かけられないので関係がマンネリになりがちで、幸せな交際はできませんでした……」(30歳・美容関連)

外でデートをすると知り合いに会うリスクが高くなるせいか、何かと理由を付けてお家デートをしたがる男性にはもしかしたら本命の彼女がいるのかも?

また、人混みが苦手で出不精な男性は、外でのデートを楽しむことができず、女性に不満が溜まるようです。

(3)自分勝手な男性

「私はタバコの臭いが苦手なのですが、『吸っていい?』の一言もなく目の前でタバコを吸ったり、お店でも相手の意見を聞かずに喫煙席を選んだりする男性には、自分勝手さを感じます」(29歳・アパレル関係)

タバコの臭いが苦手な女性は多く、それを気遣えない時点で残念。このような男性は、相手の都合を考えられない人が多いようなので、付き合ったら女性側が苦労することが増えるようです。

(4)自慢体質な男性

「30代は仕事にもお金にも余裕が出てくるのは分かるのですが、それを自慢してチラつかせてくる男性は、褒められるのが大好きで常に優位に立ちたい気質のよう。何かにつけて上から目線のモラハラ男が多いです。本当に仕事ができる男性はそもそも自慢なんてしてきません」(32歳・看護師)

自慢話を含め自分の話が大好きな男性は、プライドが高いため、女性を下に見ている傾向があるようです。

モラハラ発言は付き合う前でも見極められるので、飲食店での店員への態度や渋滞にはまった時の車内での機嫌などをチェックすると見極めることができるかも。

(5)LINEでの絵文字やスタンプがギラギラな男性

「絵文字が女子並みに多かったり色々な種類のスタンプを送ってくるギラギラLINEの男性は、愛情表現がかなり上手で女慣れしている確率80%。そういう男性は性格もマメなので、浮気されても全く気付きませんでした」(29歳・フリーランス)

女性の好みのLINEを送れ、愛情表現をマメにできる男性に浮気をされていたというエピソード。特に30代ともなると男性のLINEは基本的に淡白なので、LINEでギラギラ感がある男性はどこかに残念要素が隠れてると疑ってみたほうがいいのかも。

 

一緒に過ごしても幸せになれないような残念男性はこちらから願い下げ! ですが、それを見極める目を養うことが何よりも大切です。もし気になる男性がいたらしっかりと判断して幸せな恋愛をつかみ取って下さいね。

 

文/岸川菜月 画像/Shutterstock( vchal、ESB Professional、Impact Photography、Dean Drobot、Nick Starichenko、Antonio Guillem)

FOR YOU

RELATE TOPICS

FEATURE

HOTWORD
    • 公式Facebook
    • 公式Twitter @classy_online
    • 公式Instagram classy_mag_insta
    • LINE CLASSSY. ハッピーになれるニュースをお届け!
  • MAIL MAGAZINE