CLASSY.

恋愛

「こんな方法しかないんだ…」不倫カップルのお花見デート3つ

桜が咲く今の時期はテンションも上がりますよね。お花見デートで盛り上がるのは、独身カップルだけではありません。

人目を気にする不倫カップルだって、お花見デートに行きたいと考えるもの。

不倫カップルがどのようにお花見するのか聞いてみました。

(1)オープンカーで桜並木を鑑賞

「混んでるところに行くのは好きじゃないので、車でお花見しますね。彼の車の屋根をオープンにして、日焼けしたくないので夜桜を見に行きます。六本木ヒルズやアークヒルズの坂のところがお気に入り♡ 一応サングラスやスカーフ、帽子などで顔が見えないようにしてますよ」(28歳・ネイリスト)

車を持っているリッチな既婚彼氏とのお花見デートは車で……というカップル。多そうですよね。人混みで知り合いに遭遇するのを避ける意味でも、車移動のほうが目立たなくて良いのかもしれません。

しかし、車で特定されてしまうと本人が変装してもバレバレなんですけどね。

(2)ホテルのラウンジでお花見デート

「昨年のお花見デートは、桜が見えるホテルのラウンジでアフタヌーンティーをしながら、ゆっくりとお花見をしました。お泊りデートは無理だけど、ホテルの部屋でイチャイチャした後にゆっくりお茶をできたのが楽しかったですね」(26歳・英会話教師)

桜が綺麗な庭園のあるホテルやお花見スポットの近くにあるホテル、この時期は不倫カップルの密会に使われることも多いそう。しかし、知り合いに遭遇したという不倫カップルの声もあるようです。

(3)室内に桜の木が植えられた隠れ家バーでデート

「彼が、サプライズで室内に大きな桜の木が植えられているバーに連れて行ってくれました。桜のカクテルも美味しかったし、いい思い出です♡」(27歳・医療関係)

最近は室内でお花見を楽しめるお店も増えていますよね。“不倫バレ”を気にするなら、こういう目立たないお店でお花見デートするのは確かに正解です。しかし、本当は堂々と外で手をつないでお花見できるような関係のほうが絶対に良いはず!

 

不倫経験者の声を聞くと、“メジャーなお花見スポットは避ける”傾向があるようですが、意外とあまりコソコソせず、堂々とお花見に行っているという不倫カップルも多かったです。

ただ、お花見に夢中になっていて、他人に目撃されて“証拠写真”などを撮られてしまったというケースもあるようです。常に人目を気にしながら花見をするのなら、そんな関係は今すぐ断ち切って、正々堂々とお花見を楽しめるような彼氏を見つけたほうが幸せになれるでしょう。

 

文/上岡史奈 画像/Shutterstock(Ekaterina Pokrovsky、Syda Productions、Roman Voloshyn、MAD_Production)

FOR YOU

RELATE TOPICS

FEATURE

HOTWORD
    • 公式Facebook
    • 公式Twitter @classy_online
    • 公式Instagram classy_mag_insta
    • LINE CLASSSY. ハッピーになれるニュースをお届け!
  • MAIL MAGAZINE