CLASSY.

恋愛

コレは嬉しい!アラサー女性がホワイトデーにもらったら喜ぶモノ5つ

バレンタインが無事に終わってホッと一息……あとはお返しを楽しみに待つだけ! なにをくれるのか、期待してしまいますよね。

世のアラサー女性はホワイトデーにどんなお返しをもらったらテンションが上がるのでしょうか? 今回は義理でもうれしかったお返しをリサーチしてきました。

(回答者・筆者2019年1月セミナー参加者20名)

1.マカロン

「クッキーやキャンディーのお返しが多い中、マカロンをくれた男性が一人いて……乙女心を分かっているなぁと思いました。」(28歳・美容関連)

アラサー男性にマカロンの画像を見せたところ、見たことはあるけど名前は知らないと回答した人が30人中11人も! 意外と多くて驚きました。

「カラフルなマカロンは眺めているだけでかわいい」「インスタ映えする」そこまで女心を理解したプレゼントのできる今ドキ男子、さすがですね。

2.限定モノ

「東京駅限定スイーツや出張先の地域限定の特産物など、限定モノのお返しは凝っているな~と思います。後日、話題にもしやすいです」(29歳・医療事務)

女性は限定モノに弱いです。「今しか食べられない」「ココでしか手に入らない」という希少価値が高いものをもらうと、満足度が一気に上がる傾向が。ワクワク、ドキドキが感じられるプレゼントは記憶にも残りやすいですよね。

3.美容アイテム

「入浴剤やハンドクリームなど、女性のお店にしか売っていないものは、がんばって考えてくれたんだな~とうれしくなります」(30歳・証券)

男性の中で“女性はみんな美容が好き”というイメージから、美容のプチギフトを選ぶ男性が多いようです。女性のお店に男性が入って選んでくれたのかと想像すると微笑ましく、そしてうれしくなりますね。

4.金券類(商品券・回数券・カード)

「商品券や3,000円分がチャージされたAmazonカードをもらったことがあり、自分の好きなものに使えるのでうれしかったです。ダイエット中なので今年もお菓子よりもモノのがいい宣言をしています(笑)」(31歳・保険会社)

なにをあげたらいいか悩んでしまう男性は金券類にプレゼントするようです。他にも、図書カードやマッサージ回数券などがあげられました。たしかに実用性があって喜ぶ女性が多そうです。

 

5.ブーケ

「『いつも花柄の小物を持ってるから花がいいかなと思って……』とミニブーケを渡されました。花って恋人からもらうイメージなので、義理チョコのお返しでもらえたらドキッとしました」(33歳・美容師)

女性の普段の持ち物などをあらかじめリサーチしたうえでお返しを考えてくれると、思いやりを感じますよね。花は気分を安らかにしてくれるだけでなく、一年を通じてブーケをもらう機会はなかなかないので記憶に残るプレゼントととなりそうです。

 

周りのアラサー女性はこんなお返しをもらっていました。代表的なお菓子ではなく、少しこだわりがあるものが喜びが増すようです。義理だとしても、自分を思って選んでくれたお返しはうれしいですよね。そのうれしさから来年のバレンタインは義理から本命に昇格なんてこともあり……?

 

文/岸川菜月 画像/Shutterstock(Pressmaster、Iudina Ekaterina、Nikal、Pixel-Shot、Syda Productions、AnastasiaNess)

FOR YOU

RELATE TOPICS

FEATURE

HOTWORD
    • 公式Facebook
    • 公式Twitter @classy_online
    • 公式Instagram classy_mag_insta
    • LINE CLASSSY. ハッピーになれるニュースをお届け!
  • MAIL MAGAZINE