CLASSY.

恋愛

「俺、お前から離れられないよ」男性が喜ぶ彼女からのほっこりLINE5選

寒い冬は、心なしか体だけでなく気持ちも冷え込みやすくなるもの。思わず感傷的になったり、どんよりと落ち込みやすくなったり……。それは女性だけでなく、男性も同じようです。

そこで今回は、“寒い時期だからこそ癒される! 彼女から届くと喜ぶほっこりLINE”をご紹介します。ほっこりLINEで、男性の体も心もじんわりと温めてあげましょう。

1.「(料理の写真付きで)お鍋作って待ってるよ♡」

寒い冬には、体の芯から温まるような料理が食べたくなるもの。たとえば同棲中のカップルであれば、「今日はお鍋だよ」「アツアツのお鍋作って待ってるね♡」というメッセージと一緒に、今まさに作っている料理の写真を送るのがおすすめです。

仕事で疲れきっている男性も、思わず急ピッチで仕事を片付けて家に帰りたくなるはず。心が温まるだけでなく、仕事のモチベーションも高めるほっこりLINEです。

2.「早く〇〇君とくっつきたいな~」

あまりの寒さに、人肌恋しくなるこの時期。そんな気持ちを、LINEで伝えてみるのもおすすめです。

「早く〇〇君とくっつきたいな~」「冷え性だから、〇〇君の体温が恋しいな」なんて彼女から言われたら、思わずキュンとしてしまう男性は少なくないはず。

上記のLINEは、男性を喜ばせるだけでなく、自然に「早く会いたいな」という気持ちを伝えられます。特にデート終わり、男性と別れた直後に「今別れたばかりだけど、すごく寒いから、〇〇さんにくっつきたくなっちゃいました」などと送ると、より男性をドキドキさせられるでしょう。

3.「お風呂沸かしておくね♡」

もし同棲をしていたり、お泊まりデート当日であったりすれば「お風呂沸かしておくね♡」というLINEも効果的です。

冬の冷たい空気にふれてすっかり冷え切った体を、早くお風呂で温めたいと思う男性は多いはず。LINEの文面から、思わずアツアツのお風呂を想像して癒やされることでしょう。彼女の優しい気遣いにもキュンとするLINEです。

4.「ちゃんと温かくしてね♪」

「寒いから、ちゃんと温かくして寝るんだよ~」「うがい手洗い、忘れずにね」など、さりげない気遣いが感じられるLINEに、思わずほっこりする男性は少なくないそうです。

体調の心配など、男性のことをちゃんと思っているのが伝わるだけでなく、女性からのちょっとしたアドバイスがかわいいのだとか。さらに温かさを感じさせるようなちょっとした写真も添付するといいでしょう。

ただ、もしこれが「ちゃんと厚着した? 忘れないでよね」など、強い言い方になってしまうと、気に障る……なんてことも。なるべくやわらかい言い回しを意識しつつ、スタンプや絵文字で優しい雰囲気を出せるとなおGOODです。

5.「暖かくなったら温泉行こうね」

会いたいけれど、しばらく会えない日が続く……。そんな時におすすめなのが「温かくなったら行きたいこと・やりたいことなど未来の約束LINE」です。特に「温泉行こうね♡」など、寒い時期だからこそ“温かさを感じられる場所へのお出かけ”を提案してみるといいでしょう。

未来のデートの約束だけでもうれしいものですが、温かさをイメージさせるような場所や食べ物に関する約束は、男性の身も心も温めるはずですよ。また「約束したし、頑張ろう」と、あらためて気合いが入ることでしょう。

 

いかがでしたか? 文章だけでは伝わりにくいと感じる時は、料理や温泉などの写真をあわせて添付すると、より温かさが伝わりやすくなります。寒い時期だからこそ、せめてLINEでは“温かさを感じさせるもの”を話題にして、男性を喜ばせてあげましょう。

 

文/大内千明 画像/Shutterstock(Rimma Bondarenko、lenetstan、pyrozhenka、FotoHelin、SydaProductions)

FOR YOU

RELATE TOPICS

FEATURE

HOTWORD
    • 公式Facebook
    • 公式Twitter @classy_online
    • 公式Instagram classy_mag_insta
    • LINE CLASSSY. ハッピーになれるニュースをお届け!
  • MAIL MAGAZINE