CLASSY.

恋愛

残念すぎる…合コンで同性から「イタい」と思われる女性の行動3つ

合コンでは、男性との出会いだけでなく、実は同席している女性との出会いも大切。

気になる男性がいる場合は、女性の協力によって実を結ぶこともあるし、その日の合コンがイマイチでも、その場にいた女性同士のつながりで新しい輪が広がることも多いもの。

逆にいうと、合コンに参加している女性から嫌われてしまえば、いい男性との出会いを逃してしまいかねないということでもあります。

今回は、合コンで出会った残念すぎる女性の特徴を、同性である“女性”に調査! 男性にモテたいあまり、あなたはこんな行動していませんか?

1.いい歳して自分を名前で呼ぶ

1.いい歳して自分を名前で呼ぶ
出典: g-stockstudio

「この前行った合コンで、33歳の女性が自分を名前で呼んでいるのを聞いて鳥肌が立ちました。男性たちもそんな姿を見て顔が引きつっていたように感じました」(32歳・営業事務)

「男ウケ狙いなのか知らないけど、アラサーになって自分を名前で呼ぶ女性は、本当に痛々しいと思う。男だって引いてるし、残念なニオイしかないのに、なんでやめないんだろう」(30歳・秘書)

男性の前で自分の名前を自分で呼んでしまう女性は、とにかく同性から不評を買いがちです。

さらに、アラサーと言われる年齢になると、痛々しさはさらに加速しますし、合コンでも本人の狙いどおりに男性ウケしているのかというと、そうではないことが多そう。

2.気が利く自分をアピールしすぎる

「料理の取り分けや空いたグラスの片付けなんかを積極的にやりすぎる女性は、痛々しい!

さりげなく気遣いができているのか、わざとらしくアピっているのかは見ていればわかります。男の視線ばかり気にしているんだろうけど、やりすぎて逆に男が引いてることがわかってないよね」(32歳・出版)

「お気に入りの男子のお皿やグラスばかり気にして、他の人には知らん顔している女性って本気で痛々しいし、苦手。そういう子がいる合コンは、妙にシラけます」(30歳・アイリスト)

合コンでは気が利く女性がモテると言われるものの、わざとらしさが出てしまえば痛々しい雰囲気にもなりがち。

同性の目は厳しく、そんな女性には冷ややかな目を向けているものです。

3.婚活しか考えていないのがバレバレ

「年齢的に婚活も必要だけれど、結婚を話題にしすぎる女子は痛いと思う。“結婚するなら”とか、“結婚したら”とか仮定の話も多くて、つまらない」(31歳・地方公務員)

「なんでも婚活につなげて、合コン中ずっと結婚を意識した話しかしない同性にはマジで引きます。その場を盛り上げる気遣いも感じられないし、まるで婚活パーティーと勘違いしているかのような態度にゲンナリ」(33歳・美容)

婚活が目的で参加しているとしても、場の空気を壊すほどにそればかりになってしまえば、同性からは「痛々しい」と思われがち。

合コンは周りと一緒に、その場を楽しむのも大事ですよね。

 

みなさんも、合コンの席で「このコ、痛い……」と思ってしまう女性に遭遇したことがありませんか?

合コンで、意外と忘れがちなのが一緒に参加する女性の存在。女性を上手に味方につけて素敵な男性との出会いを掴んでくださいね。

 

文/並木まき 画像/Shutterstock(Dean Drobot、g-stockstudio、LStockStudio、Monkey Business Images)

FOR YOU

RELATE TOPICS

FEATURE

HOTWORD
    • 公式Facebook
    • 公式Twitter @classy_online
    • 公式Instagram classy_mag_insta
    • LINE CLASSSY. ハッピーになれるニュースをお届け!
  • MAIL MAGAZINE