CLASSY.

恋愛

「もう一回言って!」彼がニヤッとする彼女からのセリフ5選

お付き合いしている彼からの言葉で愛情を感じる女性は多いと思いますが、それは男性も同じ。愛情を感じる言葉は、「大好き」「愛している」など直接的な言葉だけではなく、ちょっとした日常の会話にも詰まっています。

そこで今回は、アラサー男性が思わず彼女に「もう一回言って!」とおねだりしたくなるようなセリフを調査しました。

今回紹介するセリフでさりげなく愛情を伝えて、彼をニヤけさせてみませんか?

1.「〇〇くんがいるから頑張れる」

「彼女の相談に乗った時、『やっぱり話を聞いてもらってよかった。〇〇くんがいるから頑張れそう』と言われました。自分の存在が支えになっていると感じられ、無性に嬉しかったです」(30歳・広告代理店)

自分の存在が恋人を支えている……そう思うだけで、男性は誇らしく感じられるようです。

そして、頼りにしてくれている彼女の存在が活力となり、彼自身も頑張れるといった相乗効果に繋がるような一言でもあるでしょう。

彼の存在に救われたことがあるのなら、ぜひ言葉に出して伝えてあげてくださいね。

2.「〇〇くんのこと一番わかってるから」

「僕の彼女は、仕事で辛かった時『私はいつでもあなたの味方だからね』とか『〇〇くんのこと、一番わかってるから』と常に一番近くで応援してくれています。等身大の自分でいることができるし、安心して甘えられます」(31歳・商社)

仕事を頑張っている男性は、いつもプレッシャーと闘っています。時には弱音を吐きたくなることもあるでしょう。

そんな彼のちょっとした変化を察して、こんなセリフを自然と言える彼女は、彼からとても大事にされるでしょう。

特に、“あなたのことを一番大事に思っている”ということが伝わるセリフには、母性のようなものを感じ、彼の心もホッと休まるのでしょう。

3.「尊敬する」「頼りになる」

「彼女からの頼まれごとをしてあげると、『いつも頼りになる!ありがとう』と言われます。正直、俺はその一言で大喜びしちゃいます。男って認められる言葉に弱いんです」(33歳・アパレル経営)

彼氏なら、彼女に一番に頼られたい、尊敬されたいという意識があるでしょう。よって、彼自身を尊重するセリフを言い続けると、あなたから離れられない麻薬効果もあるのかも。

「すごい」や「さすが」と、ただ褒めるのではなく、一人の男性としてどう思ったのかを加えるだけで、“本当にそう思っている感”を伝えることができ、男性は愛情としてもグッと感じてくれるようです。

4.「ホッとする」

「彼女が隣にきたり、部屋のニオイをかいで『ホッとする』と言ってくれるのが嬉しいです。信頼や安心をよせてくれている証拠なのかなって思います」(32歳・不動産関係)

「ホッとする」という一言は、彼への信頼や信用、精神的な安心感を得ていることが伝えられます。

さりげなく独り言のようにつぶやいてみると喜ばれますよ。

5.「ここ一緒に行きたいな」

「普段ワガママを言わない彼女が、一緒にテレビや雑誌を見ているときに『ここ一緒に行きたいな』と言ってくると可愛いなって思います」(29歳・音楽関係)

好きな女性からのリクエストなら、男性は何としても叶えたくなるもの。

また彼女が喜んでいる姿を見て、より一層尽くしたくなる男性は多いので、そうやって二人の愛情はますます高まっていくのでしょう。

普段は遠慮していても、行きたい場所や、やってみたいことは思い切ってリクエストしてみましょう。デートのプランも立てられるので、彼もきっと嬉しいはずですよ。

 

「もう一回言って!」と思うほど男心をくすぐるセリフは、どんどん口にすることで信頼関係が築かれ、喧嘩や倦怠期にも負けない絆ができあがっていくのではないでしょうか。

今回ご紹介したようなセリフを、ぜひ彼に言ってあげてくださいね。

 

(アンケート協力者:筆者SNSフォロワー、29~35歳の男性28人)

文/岸川菜月 画像/Shutterstock(Bobex-73、Photographee.eu、lightwavemedia、Vera Petrunina、Forewer、Dean Drobot)

FOR YOU

RELATE TOPICS

FEATURE

HOTWORD
    • 公式Facebook
    • 公式Twitter @classy_online
    • 公式Instagram classy_mag_insta
    • LINE CLASSSY. ハッピーになれるニュースをお届け!
  • MAIL MAGAZINE