CLASSY.

恋愛

ほれてまうやろ~♡マンネリ彼氏がほれ直す彼女の行動3選

付き合っている彼のテンションが最近、低い……。一度そう思ってしまうと、なんとかして惚れなおしてもらいたいと思ってしまいますよね。

そこで今回は、“愛が再燃した彼女の行動”を、アラサー男性たちに教えてもらいました!

1.笑顔でポジティブな会話をしてくれる

「マンネリかなと思っていた彼女が、急にニコニコと笑顔で話しかけてくると、ハッとさせられますね。付き合いが長くなると、慣れもあって、笑顔で話す機会が最初のころより減る気がします。だから、久しぶりに満面の笑みをみると、『そうそう。この顔が好きだったんだよ!』って思う」(31歳・メーカー)

「長く付き合っている彼女でも、満面の笑顔で話しかけてくれると、やっぱり嬉しい。付き合ってから時間が経つと、一緒にいるのが当たり前になりますが、やっぱり付き合う前とか付き合いはじめのころみたいな笑顔は何回見ても飽きないです」(34歳・公務員)

やっぱり笑顔は、モテの最強武器! ポジティブな話題とともに笑顔を向ければ、彼の気持ちが再熱することもあるのかも。付き合いの長い彼の前でも、意識的に笑顔を見せたいですよね。

2.自発的にちょっと距離を置いてくれる

「しっくりこないな、ってときに、『どうしたの?』、『なんかあった?』としつこく聞かれると、余計に面倒。自発的にそっと距離を置いてくれると、ひとりで考える時間ができて、心を整理できるし、そんなふうに配慮してくれる彼女には好感がもてます」(32歳・証券会社)

「長く付き合っていると、なんとなく波長が合わないときも出てくると思うんです。そういうときにジタバタせず、そっと距離を置いてくれると、気持ちが整理できてありがたい。距離を置くことで、気持ちが再燃して、惚れなおすこともあります」(34歳・IT)

彼の様子がおかしいと、つい問い詰めてしまいたくなりますが、そういうときに“引く”ことができると、男性は惚れ直してしまうみたい。

“引き”の姿勢は、恋愛関係では予想以上に有効なこともあるようです。

3.大好物の料理を作ってくれる

「なんとなく彼女とうまくいっていないタイミングで、そっと大好物の料理を作ってくれると、『大事にしてくれているんだな』と思えて、ほっとする。『コレ、好きだったよねー?』と、笑顔で差し出してくれると、なお嬉しい!」(34歳・スポーツインストラクター)

「前に、“そろそろ俺たち、もうダメかも”って思っていたとき、ボソッと『今夜は○○君のために、ハンバーグ作ろうかな』と言って僕の大好物を作ってくれた彼女。そういう気遣いが“うまくやっていこう”っていう彼女なりの努力に見えて、すごく好感をもちました」(32歳・商社)

彼の好きな手料理をふるまうことも、男性が「僕を大事にしてくれている」と感じるきっかけに。

言葉だけでなく行動も伴った思いやりは、人の心に響くもの。彼としっくりこないときほど、効果的な方法かもしれません。

 

彼とうまくいかないときほど、空回りした行動や言動に走りがち。

しかし基本に忠実に、彼が喜んでくれることを積み上げていけば、惚れなおしてもらうことも簡単なのかも! 諦めずに、レッツトライ♡ですよ。

 

文/並木まき 画像/Shutterstock(nd3000、Africa Studio、fizkes、Carlos Horta)

FOR YOU

RELATE TOPICS

FEATURE

HOTWORD
    • 公式Facebook
    • 公式Twitter @classy_online
    • 公式Instagram classy_mag_insta
    • LINE CLASSSY. ハッピーになれるニュースをお届け!
  • MAIL MAGAZINE