CLASSY.

特集

今年の冬も大活躍!【無印良品】の空気清浄機をレポ

季節は冬真っ只中。とはいえ、1月下旬ごろから花粉が飛び始める地域もあるため今から花粉対策に備える人もいるのでは? そんな花粉対策にも欠かせないのが、空気清浄機ですよね。

そこで、空気清浄機でぜひおすすめしたい無印良品の『空気清浄機』(38,900円)についてご紹介します。筆者宅で数年前から活躍しているこちらの商品のリアルな感想をレポートします。

■インテリアに馴染むシンプルさ&コンパクトなデザイン!

機能を優先して選んだら、インテリアに馴染まずに悪目立ち……。そんな失敗をすることも多いのが家電選びですよね。

その点こちらの商品は、無印良品ならではのホワイトカラー。さらに、デザイン性の優れた製品を数々生み出すバルミューダとの共同開発商品です。

高さも約50cmと、ちょっとしたスツールのようなコンパクトサイズ。しかし、適用床面積は、30畳程度までと対応力は抜群です!

■使い方はいたってシンプル!

換気後や料理の後などに使える飛行機マークのジェットクリーニングモード、サーキュレーターマークの1から3のマニュアルモードと、空気状態を感知するオートモード機能が備わっています。使い方はとても簡単で、操作ボタンもスッキリとしたデザインです。

■メンテナンスも手間いらず!

そして、一番気になるのが、日頃のメンテナンス。実はとても簡単なんです。

フィルタークリーニングのランプがついたら、フィルターを取り出して掃除機をかけるだけ! 本体内部もサッと拭きやすいシンプル構造です。

センサー部分も綿棒で軽く掃除するだけでOK。あとは年に一度フィルター交換をすれば快適に使えます。

■唯一のデメリットも100均グッズで解決!

この製品、唯一のデメリットが円柱型ゆえの持ちにくさです。

これを解決するべく、筆者宅では、セリアで見つけた「キャスター付プランター台 サークル」に乗せています。ジャストサイズで、掃除機がけの際にもとても便利ですよ。

 

程よいスペックと手が届きやすい価格の製品としてとても魅力的な無印良品の「空気清浄機」。

「今年は空気清浄機を買ってみようかな」という方は、ぜひ検討してみてはいかがでしょうか?

 

文・画像/sumiko

FOR YOU

RELATE TOPICS

FEATURE

HOTWORD
    • 公式Facebook
    • 公式Twitter @classy_online
    • 公式Instagram classy_mag_insta
    • LINE CLASSSY. ハッピーになれるニュースをお届け!
  • MAIL MAGAZINE