CLASSY.

マナー

「うるさいな~」おしゃべり好きな女性にイラッとした瞬間3つ

会社の飲み会や友人同士の食事会などで「この人、うるさいな」と思ってイライラした経験はありませんか。女性の中には、話すことが大好きな人も多くいますよね。

今回は、そんなおしゃべり好きな女性にイラっとした瞬間をご紹介。「こんな内容を話す女性にイラっとした」というエピソードとともにご紹介いたします。

1.とにかく噂話ばかり

「会社にいる30代半ばの女性2人がとにかく噂好き。他の部署の人の恋愛話から、誰と誰が仲が悪いとか、最近ミスしたとか、小さいことから大きなことまでとにかく人の噂話ばかり、毎日休憩室で話しているんです。人の噂ばっかりして何が楽しいのか分からないし、誰も得しないし、聞こえてくるたびにイライラします」(27歳女性・総務)

おそらく、多くの方がイラっとしているであろう女性陣の噂話。うるさいだけでなく、内容によっては本当に気分が悪いですよね。しかし、噂話が好きな女性はどこの職場にもいるもの。職場の雰囲気を悪くするうえに、仕事へのモチベーションも下がる噂好きな女性は本当に厄介ですね……。

2.いつも自己アピールばかり

「久しぶりに中学のころの女友達数名と集まってご飯を食べたとき、その中の一人がとにかく自己アピールの強い子で『私は~』とずっと自分のことばかり話していました。人の話も自分の話にすり替える始末で、周りももうウンザリ……。『私は~』がうるさくて、早く帰りたい食事会で、彼女とはもう二度と食事に行きたくないと思ってしまいました」(29歳女性・美容師)

とにかく自分の話を聞いてほしくて仕方ない女性、いますよね。そんな自己アピールの強い女性がいると「勘弁してよ……」と周りはウンザリ。特に、久しぶりに友達に会うという今回のようなシーンで自分の話ばかりするのは、かなりナンセンス。「もう会いたくない」と思われても仕方ないかも。

3.堂々と過度な下ネタばかり

「会社の飲み会で34歳の女性が、なかなか際どい下ネタを話していて、ドン引きしました……。大きな声で話しているうえに、話の内容もひどいので終始イライラ。アラサーにもなって、下品過ぎる下ネタを堂々と話すのはちょっと……って思っていたら、20代の男性社員が『20代じゃないんだから、あの下ネタはないよな~』と言っているのを聞いて、やっぱりそうだよなと妙に共感してしまいました」(30歳男性・編集者)

過度な下ネタを話す女性は、周りからドン引きされる可能性大! 下ネタを話したくない女性は、話を振られたら「なんで私に振るの?」とイライラしますし、男性から見ても印象はかなりマイナス。どんなシーンであっても、周りの空気が悪くなる過度な下ネタは避けたほうが無難そうです。

 

いかがでしたか? “あるある!”と共感できるポイントもあったのではないでしょうか。 イラっとしてしまうおしゃべりな女性に遭遇したときには、うまくかわしたり、距離をおいたりして対処するのがベストかもしれません。また、そんな女性を反面教師にして、自分自身の言動にも気をつけていきましょうね。

 

文/桜井美穂子 画像/Shutterstock(Roman Samborskyi、ntm、Syda Productions、gpointstudio)

FOR YOU

RELATE TOPICS

FEATURE

HOTWORD
    • 公式Facebook
    • 公式Twitter @classy_online
    • 公式Instagram classy_mag_insta
    • LINE CLASSSY. ハッピーになれるニュースをお届け!
  • MAIL MAGAZINE