CLASSY.

恋愛

「このコ、イケる!」男が簡単に抱けると思った“お手軽女子”認定LINE

「なぜかいつも、軽い女に見られてしまう……」そんな悩みを抱えてはいませんか。実はそれ、男性に送っているちょっとしたLINEが原因かも……!?

そこで今回は「男が簡単に抱けそうと思った女子のLINE」をご紹介します。こんなLINE送っていませんよね?

1.寒い時期こそ送ってしまう「寂しい」LINE

冷え込む時期やふと人肌恋しいと思った時、つい誰かの温もりが欲しくなるという人もいるでしょう。しかし、それを素直にLINEで送ってしまうと“俺のこと求めてる? ちょっと優しくしたらOKしてくれるかも”と認識されてしまうことも十分にあります。

どんなに寂しいと思っても、本命の男性以外には、なるべく“寂しいLINE”は使わないほうが余計な誤解を招かずに済むでしょう。

2.酔った時の「会いたいよ~」LINE

お酒の席でいい感じに酔ってくると、つい誰かに連絡したくなるという女性も多いのではないでしょうか? 酔っていると、LINEの文面も「会いたいよ~」「ちょっと酔っちゃった~」など、いつもより少しフランクで甘えたような口調になりがちです。

女性としては酔っていて、あまり深く考えていない状態でLINEをしてしまっているのでしょうが、その連絡を受け取った男性は“誘惑しているの?”、“家に呼んだら来てくれるかも”と感じてしまうようです。

男性によっては「終電ないなら、家に来なよ」なんてお誘いLINEをしてくることも。上手く言いくるめられて“お手軽女子”認定されないよう注意が必要です。

3.友達へのお誘い感覚で「今から会える?」LINE

こうしたLINEを送る女性は、「なんとなく暇だから」「一緒にいて楽しいから」などの理由で、友達感覚で男性を誘っていることも多いでしょう。しかし、多くの場合が“俺のこと誘ってる?”と、男性にその先の展開を期待させているようです。

もし男性を誘う場合は、“会う時は他の友人も交えて3人以上で会う”、“日中にしか会わない”などの予防線を張り、あくまで知人や友人としての付き合いであることを暗に伝えるといいでしょう。

4.褒められるとすぐ「ありがとう♡」LINE

「〇〇ちゃんって本当に可愛いね」「すごく頑張り屋さんだけど、無理しないでね」など、ちょっと褒められたり、優しいことを言われたりするだけで、舞い上がって喜びを素直に伝える女性……。

純粋な女性だからこそ、男性からの言葉を素直に受け止めるのでしょう。しかし、あまりにも素直な性格がかえって男性に“チョロい”、“もうちょっと褒めたらイケそう”と思われてしまう可能性も……。

褒めてくれたことに関しては「ありがとう」とお礼を伝えつつも、あまり相手をその気にさせるような、調子の良い返信はしないように心がけましょうね。

 

「こういうLINE、送っていたかも」と心当たりのある女性は、今日からLINEの内容を意識してみるといいでしょう。男性からあなたへの印象も徐々に変わり、本命女性として大切にしてもらえるようになるはずですよ。

 

文/大内千明 画像/PIXTA(ピクスタ)(Fast&Slow)

FOR YOU

RELATE TOPICS

FEATURE

HOTWORD
    • 公式Facebook
    • 公式Twitter @classy_online
    • 公式Instagram classy_mag_insta
    • LINE CLASSSY. ハッピーになれるニュースをお届け!
  • MAIL MAGAZINE