CLASSY.

恋愛

「コレは怪しい…」二股疑惑の彼氏がやりがちな行動3つ

最近どうも彼の行動が怪しい……。浮気?と思って問い詰めても「違う」と言い張られグレーな状態。こういう状況に陥ると、彼も警戒して、事実をはっきりさせるのが難しくなります。

そこで今回は、二股疑惑の彼氏がやりがちな行動について元女探偵の筆者が解説します。あなたの彼は大丈夫ですか?

1.SNS関連の様子が変わる

浮気をしている男性は、浮気相手にも本命彼女にもバレないことがもっとも大事になってくるので、SNS周りの証拠はなるべく消そうとするはず。例えば、SNSの彼女が写っている写真をさりげなく非公開にしたり、彼女や浮気相手から親しげなコメントを書かれることでバレやすいインスタやtwitterは鍵付きにするなど、自分の情報が漏れないようにコソコソし始めます。

LINEに関しては彼女と一緒に写っているアイコンから一人のものに変えるなど彼女の存在を消そうとすることも……。たいがいの場合「何で変えたの?」と聞いても「なんとなく」「気分で」と曖昧な回答が返ってくるでしょうが、男性は基本的に面倒くさがり屋。わざわざ変えだしたら怪しいと思って間違いないでしょう。

2.頻繁にパスワードを変える

彼の浮気はLINEを盗み見て知った……という女性は多いもの。でも、彼に「LINEを見た」とは言いづらいですよね。曖昧な感じで浮気していないか探ったとき、それでも男性が警戒するのは「スマホを見られてしまったかも」ということです。

寝ている間に指紋認証や顔認証で開けられたりするケースを警戒してパスワードでしか開かないように設定を変える人もいますし、浮気相手とはLINEではやり取りせず、あえて違うアプリを使うなど連絡手段を変える人もいます。

曖昧な状態で探ってしまうと相手が警戒するだけなので気をつけましょう。

3.デートの時間変更やドタキャンが増える

浮気相手とのデートの回数が増えれば増えるほど、本命の彼女と会える時間は減って帳尻を合わせるのが難しくなります。特に、付き合い始めのころは時間を惜しんで会おうとするので、その分本命彼女にしわ寄せが来ることも……。デートのドタキャンや時間変更が増えたら要注意ですが、浮気を見抜くポイントになります。

以前に筆者が、婚約者が浮気をしているという相談を受けた際に、デートを断ってくる日を記録してもらったところ、木曜日に集中していることが判明。その日に絞って調査を行ったら一日で浮気が発覚。ちなみに、浮気相手は、歯科助手の女性でした。

怪しい日を絞り込んで、その日に彼の家に乗り込んだら浮気相手と鉢合わせ……という展開もありえるので、自分で突き止めたいと思ったら「ドタキャンの法則性」を記録してみるとヒントが見えてくるかもしれません。

 

「浮気してるかも?」と思っても、証拠がなくはっきりしない状態で問い詰めるのは決して賢いやり方とは言えません。証拠もないのに「してます」と認める人はまずいませんし、どうにか誤魔化そうとするだけでなく、警戒してその後の行動が変わるので余計に証拠を掴みにくくなります。

一番大事なのは「もし彼が浮気していたとしても、それでも一緒にいたいのか?」ということをよく考えること。また、「浮気しているかも?と不安にさせるような彼と一緒にいて幸せなのか」ということも見つめ直してみるのもいいですね。

 

文/上岡史奈 画像/Shutterstock(Antonio Guillem、GaudiLab、Josep Suria、mangostock)

FOR YOU

RELATE TOPICS

FEATURE

HOTWORD
    • 公式Facebook
    • 公式Twitter @classy_online
    • 公式Instagram classy_mag_insta
    • LINE CLASSSY. ハッピーになれるニュースをお届け!
  • MAIL MAGAZINE