CLASSY.

恋愛

「この子ないわ…」男性の結婚欲が消え失せる女子のNG発言4つ

そこまでモテないわけではないと思うけれど、なかなか結婚までたどりつけない……。それってもしかすると、知らないうちに男性が「この子との結婚はないな……」と感じるような言動をしているからかも!?

そこで今回は、恋愛ライターの筆者が“男性の結婚欲が一気に消え去るNG発言”をご紹介いたします。

NG発言1:「なかなかいい人がいなくて……」

婚活をしていると、知らず知らずのうちに男性を条件面でジャッジしている……なんてことも。年収や学歴、親に紹介できそうな職業かなど、条件面を気にしだすと理想の男性と出会うのはなかなか難しいかもしれません。

しかし、それを男性の前で正直に話してしまうのはNG。男性からすると「理想が高すぎる」と思われて「この人との結婚はナシかな……」と判断されてしまう可能性があります。

NG発言2:「もうこの年だからさ~」

やたら“年齢”を気にする女性も、男性からすると「結婚はナシ」と思われてしまう可能性があります。

というのも、男性のなかには「そこまで女性の年齢を気にしない」という人が少なくありません。そのため、ことあるごとに“年齢”のことを言われても「なぜそんなに気にするのだろう?」と理解に苦しむ人もいるようです。

「もう年だから、若いころみたいには~」と自虐をはじめたり、「私、結構若く見られるんだよね~」と若く見えることを強調したりするのは控えほうがいいかもしれません。

NG発言3:「仕事嫌だなぁ……」

男性とお互いの仕事について話すこともあるでしょう。その際、仕事に関するネガティブな話、特に「仕事を辞めたい」「行きたくない」といった発言は、男性の結婚欲をなくしてしまうおそれがあります。

男性からすると「仕事を辞めたい=専業主婦になりたい」と言っているように感じてしまうのかもしれません。まるで自分のお給料を頼りにされているようで、プレッシャーになってしまうのでしょう。

NG発言4:「親にいつ結婚するの?って言われるんだよね」

つい「こんなことあるよね~」というテンションで言いがちな言葉ですが、男性によっては「親に言われているから結婚するの?」と思われてしまう可能性も。

また、結婚について口うるさく言う親について「子離れできていないのでは?」と感じる男性も少なくないとか。「結婚後も夫婦のことについてあれこれ言ってきそう」と、結婚生活についてもマイナスイメージを抱いてしまうようです。

 

いかがでしたか? 今回ご紹介したNG発言を振り返ってみると、男性・年齢・仕事・親といった“自分以外のものに対するネガティブな発言”であることがわかります。誰かのせいにせず、人生は自己責任であることを意識すると、こうした発言が少なくなって男性から結婚を意識されるようになるかもしれませんね。

 

文/大内千明 画像/Shutterstock(nd3000、fizkes、WeAre、Antonio Guillem、Impact Photography)

RELATE TOPICS

FEATURE

HOTWORD
    • 公式Facebook
    • 公式Twitter @classy_online
    • 公式Instagram classy_mag_insta
    • LINE CLASSSY. ハッピーになれるニュースをお届け!
  • MAIL MAGAZINE