CLASSY.

特集

デートも女子会もイタリアンなら外さない!絶品づくしの名店3選

野菜にキノコ、魚などなど、美味しい食材がぐっと出揃う秋が到来しました。旬の味わいを気軽に美味しく楽しむなら、断然イタリアンがオススメ!そこで今年オープンの注目店をセレクト。皆で集って、食欲の秋を満喫して。

料理を味わい、食材を買う 新しい食体験ができる一軒

代々木上原  Quindi(クインディ)

「イル・ギオットーネ丸の内」で出会った仲間が立ち上げた、ショップ併設のレストラン。販売しているのは、日本やイタリアの生産者が丹念に作る食材やワイン。それらはレストランのメニューとして魅力を引き出されて登場し、味わいや使い方を知ってから購入することが可能に。料理することで生産者に光を当て、食べることで生産者と繋がる、他にはない空間です。

  • 6日間寝かせて熟成させたクエはしっとり、味わい豊か。クランベリーやトレビスを合わせたマスタードとルバーブのソースを添えて。¥3,000

  • 「日本中の野菜」と命名された一皿。農家から届く様々な野菜をマリネ、グリル、そのままなど、適した調理法をして盛り合わせに。¥1,400

  • カマスの骨から取った出汁のソースを絡めたニョッキ。皮目をパリッと焼いたカマスとともに。¥1,900

渋谷区上原2-48-12 東洋代々木上原コーポ101 
☎03-6407-0703 
営業 11:30~L.O.14:00、18:00~L.O.22:00 ショップ11:00~23:00 
定休 水曜 
http://www.quindi-tokyo.net/

和素材ピッツェリアで 日本の四季を食べ尽くしたい

銀座  いぞら(イゾラ)

暖簾が掛かるエントランス、店内には国芳や北斎などの浮世絵が飾られ、テーブルにはお箸がセッティング。和食店と見紛うような凛とした設えながら、瓦張りの薪窯で焼き上げられるのは、本格的なナポリピッツァ。そこに鮎や青紫蘇、秋刀魚に京野菜といった日本各地の旬素材が盛り込まれ、四季の移ろいを存分に味わうことができます。

  • コンフィにした北海道産の秋刀魚に秋茄子、燻製モッツァレラを散らして焼き上げた、秋の味覚を楽しむピッツァ¥2,400。

  • 和牛たたきは、大分かぼすを使った自家製ポン酢と秋トリュフとともに。ほっくりとした鳴門金時芋と栗かぼちゃを添えて。¥5,200

  • 藁焼きにした戻りカツオは煎り酒で風味を出し、イタリア産の栗を合わせて。季節のカルパッチョ¥1,800

中央区銀座6-3-14 
☎03-5537-7371 
営業 月~土11:30~15:00(L.O.14:00)、17:30~23:00(L.O.22:00) 
日祝11:30~15:00(L.O.14:00)、17:30~22:00(L.O.21:00)
不定休 
https://www.isola-japan.jp/

カウンターメインの最新店は 一人でも、二軒目でも楽しめます

恵比寿  ALTRO!(アルトロ)

麻布十番のフレンチ「カラペティバトゥバ!」の姉妹店が今年8月にオープン。メニューリストにはカルボナーラやボロネーゼといった馴染みある料理名が並びながらも、目にして口にしてみると、どれも季節の豊かな彩りや軽やかな味わいが新鮮な驚きを与えてくれます。キッチンをぐるりと囲むカウンターで、作り上げられる料理に目移りするのも一興。

  • 鶏レバーや砂肝でコクを出し、黒トリュフをたっぷりかけたボロネーゼは、白ワインで仕上げているので意外なほど軽やか。ALTRO! ボロネーゼ¥1,990

  • 富士幻豚を使ったサルシッチャは噛むほどに肉々しい味わいが広がる。金時豆のピュレとカポナータを添えて。¥1,730

  • 太刀魚に食感のよいコリンキーと金美人参を合わせ、ほおずきのドレッシングで。¥1,080

渋谷区広尾1-1-36 PASEO恵比寿3F 
☎03-5962-7924 
営業 17:30~L.O.24:00 
定休 日曜 
https://ebisu-altro.com/

撮影/上田佳代子 取材/首藤奈穂

RELATE TOPICS

FEATURE

HOTWORD
    • 公式Facebook
    • 公式Twitter @classy_online
    • 公式Instagram classy_mag_insta
    • LINE CLASSSY. ハッピーになれるニュースをお届け!
  • MAIL MAGAZINE