CLASSY.

恋愛

「不倫だって別れたら辛い…」 不倫から立ち直るための4ステップ

いけない恋だと分かっていても、不倫の失恋は辛いもの。しかも、相手は今までの生活に戻り、家族と幸せに暮らしていくのに、自分には何もなくなった……と喪失感も感じてしまいます。そんな状況で、無理に立ち直ろうとするほうが辛いはず。

恋を失った辛さは普通の恋愛でも不倫でも変わらないですが、不倫の場合、また同じことを繰り返さないように不倫の恋を見つめ直すことも大切。今回は、ゆっくりと自分のぺースで立ち直り、次に幸せな恋に踏み出せる方法をご紹介します。

1.今の気持ちを整理する

まずは、気持ちを整理するところから始めましょう。友人に話せる人もいるかと思いますが、不倫なだけに難しいところもありますよね。そこでおすすめなのが、日記やノートに今の気持ちをすべて書き出してみること。どうして不倫をしてしまったのか、相手が悪かったのか自分が悪かったのか、別れた今の心境などを思いっきり書き出してみましょう。また、不倫の恋で悩んだらすぐに書くようにし、書く回数や内容が少しずつ減ってきたら、気持ちが整理されてきた証拠です。

2.不倫の作品で、不倫の辛さを再確認

不倫をしている間、辛いことって多かったですよね? しかし、失恋した直後は彼を想う気持ちが強くなって、不倫中の辛さが薄れてしまっているかもしれません。気持ちを整理するのと同時に“不倫は辛い”ということを再確認するため、あえて不倫のドラマを観たり、本を読んで、今その辛さから解放されたことを実感しましょう。最初は登場人物と自分を重ね合わせてしまっても、時間が経つにつれて客観的に観れるようになり、「不倫をやめてよかった」と思えるはずです。

3.ハッピーな恋愛作品で「幸せな恋がしたい」と思うこと

ハッピーな恋愛映画やドラマを観て「幸せな恋がしたい」と思うことは、新しい恋の原動力にとても必要なことです。彼への想いを断ち切れたら、どんどん恋愛作品を観ましょう。苦しい不倫で恋愛観が変わってしまった人は“恋は幸せで楽しいもの”ということを思い出してください。また、今は恋をしたいと思わなければそれで大丈夫。恋への前向きなイメージだけでも取り戻しましょう。

4.新しい恋をする

一番早く、そして必ず立ち直れるのが新しい恋をすること。好きな人が出来れば、彼への想いも不倫の辛さも、過去の思い出として心にしまうことができるでしょう。しかし、無理に恋をしようとするのはNG。不倫の彼と比べてしまい、逆効果になることもあります。焦らず、自分のペースで新しい恋を探していきましょう。

 

失恋という形であっても、不倫の恋から抜け出せたなら、それは幸せへの第一歩。新らしい恋や楽しい人生のために、ゆっくり自分を取り戻してくださいね。

 

文/桜井美穂子 画像/Shutterstock(MRProduction、Vladimir Gjorgiev、AnnaGorbenko、Antonio Guillem)

RELATE TOPICS

FEATURE

HOTWORD
    • 公式Facebook
    • 公式Twitter @classy_online
    • 公式Instagram classy_mag_insta
    • LINE CLASSSY. ハッピーになれるニュースをお届け!
  • MAIL MAGAZINE