CLASSY.

特集

【イケア】行くたびに買い足しちゃう! 便利すぎる収納グッズ3選

オシャレな家具やインテリアがたくさんのIKEA。素敵にディスプレイされたショールームを見ていると、あれもこれもと目移りしてしまいますよね。そして、家具やインテリアもさることながら、IKEAでは収納アイテムも忘れてはいけません。

今回は、整理収納アドバイザーの筆者が厳選して愛用している、IKEAの収納アイテムをご紹介します。

■『SKUBB』シリーズ

サイズ展開も豊富で、クローゼットや押し入れ収納にぴったりの『SKUBB』シリーズ。

筆者は、衣替えの衣類から羽根布団まで、幅広いものの収納に活用しています。持ち手が付いているので高いところの出し入れもスムーズ、軽い素材で、使わないときは畳んで保管できるのも嬉しいポイントです。そして、四角い形状で収納場所にぴったりと収まり、スペースの無駄が生まれないことも何よりの魅力です。それぞれのアイテムのサイズが異なっても、同じジリーズで揃えることで、見た目がすっきり揃うことも嬉しいですね。

また、ラベリングタグを持ち手に付けることで、中身が一目でわかるようになります。

■デザイン豊富な『ISTAD』

筆者がIKEAに行くと必ず購入する、プラスチック袋の『ISTAD』。

かわいいデザインと嬉しいサイズ展開で、欠かすことのできないアイテムです。こちらはキッチンのカテゴリーですが、筆者にとっては立派な収納アイテム。食品の保存に限らず、細かいものの仕分けや、旅行の際のパッキングにも活躍してくれます。筆者は、ちょっとしたものを人に渡す時にも重宝しています。きちんと紙袋にも入れず、プラスチック袋で手抜きをしてしまっているのですが、デザインのかわいさで、手抜き感をカモフラージュ。

手軽に使えて、用途を選ばない優秀なアイテムです。

■ウォールラックの『KVISSLE』

壁掛けの新聞ラックとして販売されている『KVISSLE』。

シンプルな形ですが、あるようでなかなかないというのが、筆者の印象。長いあいだ、書類の一時的な仕分けスペースに、このようなラックを取り入れたいと探していた経緯があります。そして、やっと辿り着いたのが、こちらの『KVISSLE』。すっきりとしたシンプルなデザインで、インテリアの邪魔になることもありません。筆者は、書類を仕分けて、一時的な保管スペースとして活用しています。壁掛け用のアイテムですが、IKEAのホームページでは、引き出しの中に置く使い方も紹介されています。アイデア次第でさまざまな使い方ができる優秀アイテムです。

 

IKEAには、たくさんの魅力的な収納アイテムがあり、目移りしがち。ですが、収納アイテムを購入する際は、事前に必要な個数、サイズなどをチェックすることを忘れずに。ぜひ、IKEAの収納アイテムを賢く上手に取り入れてくださいね。

 

文・画像/Maiko

RELATE TOPICS

FEATURE

HOTWORD
    • 公式Facebook
    • 公式Twitter @classy_online
    • 公式Instagram classy_mag_insta
    • LINE CLASSSY. ハッピーになれるニュースをお届け!
  • MAIL MAGAZINE