CLASSY.

恋愛

脱・都合のいい女!彼氏が「本命彼女」にしかしないこと6選

彼に「今から会いたい」と言われてそそくさと会いに行っていませんか? これは都合のいい女の典型的なパターンです。同じ「いい女」でも、都合のいい女と本命のいい女とでは彼がする行動が違ってきます。結婚を視野に入れてお付き合いしたいアラサー女性は、自分は本命なのかを見極める術を身に付けておくことも必要です。男性は本命の彼女にしか見せないこんな特別な顔があるのです。

(1)ご飯を作って待っていてくれる

「得意じゃないけど彼女が仕事で遅くなるときは、労わってあげたいから夕ご飯を作って待っています」(29歳・不動産関係)

本命に対しては思いやりが先に働くので、やってもらうのではなく、無意識にやってあげたいと感じるようです。料理が得意ではない男性が多いことからも、彼女のためにがんばって作ったという気持ちが愛情として伝わってきますよね。

(2)弱さを見せてくれる

「俺は強がりなので男友達にも弱音は吐きません。だけど、心を許した彼女にだけは、なぜか安心して何でも話せるんです」(33歳・飲食関係)

弱ったときに、彼女の存在が支えになるという男性は多いものです。その裏側には、自分のすべてを知ったうえで、味方でいてほしいという思いがあるからなのかもしれません。彼が弱さをみせたときは、あなたに心を許している証拠なので、受け入れて彼の心を満たしてあげましょう。

(3)忙しくても頻繁に連絡をくれる

「基本的に連絡は苦手なので、忙しさを理由に毎日連絡なんてしたことがなかったけど、これからも一緒にいたいと思う彼女にはどんなに忙しくても、疲れていても毎日、電話もLINEも欠かしません」(28歳・公務員)

男性は本気の恋に落ちると変わると言われていますが、まさにこれが代表例です。彼女を安心させるためには少々無理なこともできるということです。忙しくても頻繁に連絡をくれる彼なら、きっとあなたを大切に想ってくれています。

(4)両親に紹介してくれる

「男は、本命の彼女なら両親に紹介したがる! 両親に挨拶したいと言ってみてNGを出されたら、それは本命の女じゃないと思う」(31歳・商社勤務)

男性もアラサーにもなると両親から「結婚はまだなの?」などとヤジが入るものです。彼女が結婚候補なら両親に会わせて安心させたいと思うのに対し、本命でなければ話をにごされます。これは本命か見極めるひとつの手がかりとなりそうですね。

(5)喜ぶことをしてくれる

「彼女の休みに合わせて予定を組んだり、ここに行きたいというリクエストもなるべく叶えてあげます。リードはするけど主導権は握らせてあげたい」(35歳・メーカー管理職)

男性は、遊びの女性に対して自分から合わせることはしないので、彼から合わせようとしてくれるのは、あなたを第一に考えて行動してくれている証拠です。彼に「〇〇したい」とリクエストしてみて、口だけでなく有言実行してくれたら大切に想ってくれているのではないでしょうか。

(6)大事なものを預けてくれる

「合鍵を渡しているし一緒にスーパーに行くときはカードも渡しています。これは信頼している本命の彼女にしかしたことありません」(35歳・アパレル経営)

合鍵の他にも、一緒に出かけるときはお財布やスマホなど彼の大事なものも預けるそうです。なくしてはいけないものを預けられるほどあなたを信頼している証拠なので、これは本命ととらえてよさそうですよ。

 

男性が本命にしかしないことは、ひとつひとつの行動に思いやりや愛情がみえることが分かりました。アラサーにもなって遊びの恋愛を楽しむ男性なんて許せませんよね。都合のいい女にならないためにも、今の彼氏が思いやりのある行動をしてくれているかチェックしてみましょう。

 

文/岸川菜月 画像/Shutterstock(George Rudy、Josep Suria、Antonio Guillem、Jacob Lund、
bbernard、PointImages、mariyaermolaeva)

RELATE TOPICS

FEATURE

HOTWORD
    • 公式Facebook
    • 公式Twitter @classy_online
    • 公式Instagram classy_mag_insta
    • LINE CLASSSY. ハッピーになれるニュースをお届け!
  • MAIL MAGAZINE