CLASSY.

恋愛

二股受け入れてる!?28歳セカンド女子が結婚するには……

恋愛には様々な形があります。

今はセカンド女子でも、彼との結婚を本気で望んでいるという方のお悩みに、恋愛マスターのくじらがお答えします。

■二番目だけど、結婚したい

【相談内容】
メーカー勤務、28歳の女性です。

3年付き合っている彼には5年ほど同棲している別の彼女がいます。そもそも出会ったときから彼にはお付き合いしている女性がいることは知っていました。しかし、彼以上に好きになる人はできず、彼からの告白をきっかけに付き合うことになりました。

1年ほど前から彼は「彼女と別れたい」とつぶやくようになり、別れ話も進めているそうです。彼が別れられたら、私は彼と結婚したいと思っています。もう少し彼との関係を続けてもいいですよね?

■関係を続けるのはあなたの自由

自分で決めた恋愛はどんなに苦しかったとしても最上なのだ。

ただ、彼があなただけを選ぶかどうかはわからない。誠意は言動ではなく、行動に現れる。彼女と別れると言いながら、今も別れていないということはそれが彼の気持ちということだ。

あなたの前では良いことを沢山言うだろう。口ではいくらでも良いことを言えるのだ。でも行動は嘘をつけない。今でも別れていないというのはそういうことだ。あなたよりも彼女を優先しているというわけではなく、この二股の現状が彼にとって最上なのだ。

■本当に彼と結婚したいのなら……

そもそも二股をするような人だってことはわかって付き合い始めているのだ。彼のことを責めたところで事態は悪化するだけだろう。あなたのほうが切られるかもしれない。

本当に自分だけを選んでほしいと思うのならば、彼が別れてくれるのを待つという受け身の姿勢ではなく、まず自分から「彼女と別れてくるまで付き合わない」と毅然とした態度で突き離すしかない。本当にあなたのことを愛しているのなら彼はその時に行動で示すだろう。彼の本気が見たいのならば、まずはあなたが本気になることだ。愛のネゴシエーターの交渉現場は本気と本気のぶつかり合いなのだ。

【解説】彼女ははじめから彼の二股を受け入れている

いくら彼が「付き合っている彼女とは別れるから」と言ったところで、本当に二股が嫌なら「別れてからじゃないと付き合わない」と言えばいいだけの話だ。
それをしないということは彼女の中にもそこまで迫ったらこの関係が終わってしまうかもしれないという打算的な気持ちがあるのだろう。
彼に誠意を求めているのに、彼のズルさを受け入れてしまっている彼女がいる。彼女の中にもズルさがあるのだ。
だからこんな関係がすでに三年も続いている。
彼の二股を受け入れて三年も経っているのに、彼がある日突然「彼女と別れてきた」なんて言うはずがない。
彼にとってみれば今の現状が心地いいのだ。
だから行動に移さない。
彼の本気を引き出したければ彼女が本気になるしかないのだ。
その交渉には大きなリスクが伴うだろう。
彼女が本気になり、愛の真実をあぶり出せば、それがどういう結果になったとしても、彼女は前を向けるだろう。
恋愛に受け身だった彼女はもうそこにはいないのだから。
愛に凛々しくあれ。

オレはそう思っちゃうんだよね 

 

文/くじら
小手先の恋愛テクニックがもてはやされる現代で、圧倒的な熱量で恋愛を語る恋愛マスター。アメーバ公式ブログは月間70万PV。
恋愛マスターくじらのオフィシャルブログ~君はモテないんじゃない、フラれてないだけだ~
くじらの恋愛相談LINE@
くじらのメルマガ
くじら (@Quddila) | Twitter

画像/shutterstock(pathdoc、Billion Photos、Andrei Korzhyts、fizkes)

 

RELATE TOPICS

FEATURE

HOTWORD
    • 公式Facebook
    • 公式Twitter @classy_online
    • 公式Instagram classy_mag_insta
    • LINE CLASSSY. ハッピーになれるニュースをお届け!
  • MAIL MAGAZINE