CLASSY.

恋愛

彼の気持ちを掴むには……?初デートに必要なのは○○!

いつもデートは一回で終わり。なぜか二回目のお誘いがないと悩んでいる婚活女性も多いのではないでしょうか?

そこで、婚活コンサルタントとしても活動している筆者が、婚活女子に初デートで意識してほしいことをお教えします。

(1)飲み物をオーダーするとき

初デートはレストランでお酒を飲みながらのお食事デートが多いでしょう。そんなときにぜひ意識してほしいのがオーダーするときの同調です。一杯目は生ビールを頼む男性が多いなか、女性がウーロン茶を頼んでしまうと、“どうやって口説けばいいんだ!?”とテンションが下がってしまう男性は多いのです。できれば最初の一杯目は、彼と同じものをオーダーするのがオススメです。もしビールが苦手なら、ジョッキではなくグラスで頼み、残りは彼にお願いして飲んでもらいましょう。男性は思いがけない間接キスにドキドキするかもしれません。もちろんお酒を飲めない方は無理をしないでくださいね。

(2)メニューをオーダーするとき

ドリンクと同様、食事のメニューをオーダーするときに意識していただきたいのは彼に同調することです。彼が選んだメニューに対して「私もそれ食べたいと思ってたの!」と発言してみましょう。男性は初デートで女性との食の相性をチェックしています。食の趣味が合わない女性とは交際しても長続きしませんし、ましてや結婚は考えられません。先ほどのドリンクに続き、彼が選んだメニューに同調することで、彼はあなたと気が合うと思い、会話もはずみやすくなりますよ。

(3)会話をするとき

そして、会話が盛り上がってきたときに意識していただきたいのが、“会話のペーシング”つまり、会話のペースを合わせることです。早口の彼にはあなたも早めに、ゆっくりな彼にはあなたもゆっくりめに会話のペースを合わせましょう。会話のペースを意識して合わせることにより、心地よいテンポが生まれ、彼はあなたと会話をしていて、よりリラックス出来るようになります。そうなればこちらのもの。彼はあなたと一緒にいると居心地が良いので、またあなたに会いたくなりますよ。

婚活女性たちに、初デートで同調を意識するようアドバイスすると、“男性に全てを合わせるのは嫌だ”という方がいます。しかし、初デートの目的は二回目のデートに繋げること。二回目に繋がらなければ意味がありませんよね。初デートは彼に合わせ、二回三回目から徐々に自分のペースに彼を巻き込んでいけばよいのです。皆さんの婚活成功を心よりお祈りしております。

 

文/澤口珠子
女子力アップ/婚活コンサルタント。毎月開催1Dayレッスンは全国から参加者が集まる。メルマガ・LINE@で無料相談受付中

画像/Shutterstock(Bobex-73、Saveliev Dmytro、Dragan Grkic、Roman Samborskyi)

RELATE TOPICS

FEATURE

HOTWORD
    • 公式Facebook
    • 公式Twitter @classy_online
    • 公式Instagram classy_mag_insta
    • LINE CLASSSY. ハッピーになれるニュースをお届け!
  • MAIL MAGAZINE